FC2ブログ

クラウドソーシング時代の情報発信を支援。ウェブ制作人のためのプロモーションサービス『MAKEPOアウトソーシング検索』をリリース。

ITが社会の隅々にまで浸透してきました。
企業がWEBサイトを立ちあげるのはもちろん、ネットショップを設けている例も少なくありません。
いまや、企業の業績向上の大事な部分を握っているのがITだということになります。
そういった重要な意味合いを持つIT関連の諸施策は、それぞれの専門業者に依頼して制作してもらう、というのが一般的です。
ただ、どの業者に依頼すれば最も期待通りの結果が得られるのかというと、なかなかその判断は付きにくいものです。
この会社に頼んでも本当に大丈夫なんだろうか、との不安はぬぐい切れません。
6月30日に、株式会社ノイズは、ウェブ制作会社やフリーランスのためのプロモーションサービス『MAKEPOアウトソーシング検索』を立ち上げました。
実績やキャンペーンに関する情報発信を支援し、外注先を探している企業とのミスマッチを低減させることを目的としています。
ノウハウメディア『MAKEPO』とのサービス連携も始めましたので、鬼に金棒です。
情報発信をしたい企業やフリーランサーは、無料の会員登録をすることで、専用のページを持つことができます。
す。
MAKEPOアウトソーシング検索は、顧客ニーズにぴったりと合致していますので、必ずや大きな反響を巻き起こすに違いありません。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事



11 : 52 : 13 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する