FC2ブログ

12月30日(日)

いよいよ年の瀬も押し詰まった。

私の頭の中は、明日からの家族旅行のことですっかり占領されている。

忘れものがあってはいけないので、詳細にわたって持っていくべきものや、やっておくべきことをメモに書き出した。

薬や歯のケアのためのツールはもちろん、目覚まし時計のアラームの解除まで書いておいた。

最近は、3つ以上のことを覚えるのが困難になってきた。

スーパーの買いものも、2点までなら頭で覚えられるが、3点となると苦しい。

そこで、大事な買い物の場合はメモしておいて、それを持って買い物にいくようにしている。

もっとも、そのメモを持っていくのを忘れることがあって、世の中、思うように行かない(汗)。

旅行の場合、注意しなければならないのは、持っていくことだけでなく、出先から持ち帰ることを忘れない配慮である。

その筆頭が白内障の目薬である。

基本的には冷蔵庫保管となっているので、ホテルの冷蔵庫に入れておくのは当然だが、最終日に持って帰るのを忘れると大変だ。

これもメモに書きとめた。

しかし、帰るときにメモのチェックを忘れたら意味がなくなるが・・・。

伊豆方面の天気予報は、ときどき曇りではあっても晴れるようだ。

富士山をきれいに見ることができれば縁起がいいし、何より気分が爽快だ。

さすがにパソコンは持っていかないので、ネットとは3日間ご無沙汰になる。

父を喪った年は、あと1日で幕をおろす。

来年は平穏無事な1年であることを切に祈っている。

 
20181230.jpg
マンション屋上からの夕暮れ光景・・・・・撮影は寒かった

スポンサーサイト



19 : 33 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑

12月29日(土)

老化を感じる瞬間というのがある。

たまたまNHK紅白歌合戦のサイトを見たら、歌手にしても歌のタイトルにしても、やたらアルファベットばかりが目に飛び込んできてびっくりした。

よく、ネット検索したときに結果が画面に表示され、そのリンクをクリックしたら外国語で書かれたサイトに飛んでしまうことがある。

そのときと同じような意外感を覚えたのだ。

歌手名で漢字であらわされているものにしても、芸名であるのはもちん承知しているが、少なくとも学校の出席簿では見ることのできない独得な表現のものも少なくない。

しかし、今の時代、これは常識なのだろう。

やはりNKHが実況している高校野球にしたって、ユニフォームでの校名はほとんどがアルファベットで書いてある。

漢字書きなど、むしろ珍しい。

だからこそ、難解な学校名であっても読みやすいのだと思う。

そんなトレンドを受け入れらないというのは、とりもなおさず、私自身が加齢によって感性が鈍ってきたからにほかならない。

ほかにも、老化を意識することがある。

ほんの先月ぐらいからだが、片足立ちで靴下を履くのがやりにくくなってきた。

ふらついてしまうのである。

仕方なく、椅子に腰かけて、あるいは床にお尻をおろして履くようにしている。

さらに、のぼりの坂を歩くのがだんだんと苦痛になってきた。

私の住んでいるマンションは丘の上にあるので、散歩や用事で出かけたとき、帰りは例外なく”のぼり”になる。

最近は、これがこたえるようになってきた。

老いは避けられない現象であって、人間の努力では防ぐことはできない。

ただ、老化の現実を、これでもかこれでもかと見せつけられると、やりきれない思いがわいてくる。

 
20 : 14 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

ペットなしでは泊まれない高級旅館「修善寺絆」が期間限定で初の廉価プランを実施

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ペットなしでは泊まれない高級旅館「修善寺絆」が期間限定で初の廉価プランを実施 株式会社ベリークルーズ


14 : 59 : 58 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

12月28日(金)

年末だからか、来年の新年会の案内が増えてきた。

今年の忘年会は公式のものは二つだけであったが、新年会と銘打たれていなくても、要は年明けに皆の衆が集まっておしゃべりしながら飲み食いする集まりは、すでに5件の案内をいただいている。

飲んで食べてというのは嫌いではなのだが、夜の遅くまでかかるのがうっとうしい。

取捨選択して、行くか行かないかの返事をさせてもらうつもりだ。

”喪中”で出席しても、それは大目に見ていただけることと勝手に思っている。

ところで、あのリーマンショックをきっかけに、忘年会がにわかに少なくなったと記憶している。

”かつてない大不況”などと言われ、忘年会どころではないという理由からであろう。

ただ、忘年会をやめたところは新年会に名を変えてやっていたりして、結局は変わっていなかった。

”かつてない大不況”がメディアで繰り返し叫ばれていて、どんな展開になるのか私も戦々恐々の思いで想像したことがある。

自分の身に降りかかるものとして、まず会社をクビになり家からも追い出され、野垂れ死の憂き目にあう。

そして私は白骨死体になっていて、近くの中学校の理科教室に人体模型としてそっと置かれていた・・・。

そんな自分のなれの果てを頭に浮かべては、とりとめのない不安におびえていた。

しかし、実際には、世の中は混乱しつつも何とか動いていったのである。

私の勤務先では解雇は一人もなし、給与カットどころか定期昇給ではほんのわずかばかりだが上がったほどである。

工場部門などはかなり手すきになったものの、それでも一部には残業を強いられることもあった。

私自身も、骨になってしまう事態は避けられた(笑)。

”かつてない大不況”は言葉だけが先行していたに過ぎなかった。

10年経った今になって、あのときのカラ騒ぎを反省している声を聞いたことがない。

昭和48年のオイルショックのほうが、国民生活に与えたダメージは大きかったのではないか。

とにかくトイレットペーパーが店頭から姿を消す事態もあったのだから。

 
20 : 10 : 18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

2月9日、日韓合同フェス “Music and City Festival Vol.2”にて、 THREE1989(スリー)と韓国テクノバンドIDIOTAPEのコラボステージが決定!!

いっときの韓流ブームはいまだ冷めやらないようで、演劇や歌謡の世界では韓国の芸能人への人気が高いようです。
同じアジアの文化を共有する間柄ですので、一脈通じるものがあるのかもしれません。
このたび、日韓合同フェスの“Music and City Festival Vol.2”の場において、THREE1989のボーカルShoheyと韓国のテクノバンドIDIOTAPEのコラボが実現することになったそうです。
演じられるのは2月9日(土)です。
主催者の発表によりますと、彼らがコラボしてステージを披露することになったとのことです。
音楽や美術というのは国境を超えるものがあります。
こういった日韓音楽イベントが両国の国民の心をつなぐことになれば、ますますの友好関係が期待されることとなります。
この企画が大成功することを心から祈念しております。

2月9日、日韓合同フェス “Music and City Festival Vol.2”にて、 THREE1989(スリー)と韓国テクノバンドIDIOTAPEのコラボステージが決定!!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
15 : 42 : 54 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

もうすぐバレンタイン!!いつもと一味違ったスイーツも盛りだくさん! Qoo10の「バレンタインチョコレート」を一挙ご紹介! ~定番のリンツ・ゴディバ・ロシェから、人気の変り種スイーツまで~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


もうすぐバレンタイン!!いつもと一味違ったスイーツも盛りだくさん! Qoo10の「バレンタインチョコレート」を一挙ご紹介! ~定番のリンツ・ゴディバ・ロシェから、人気の変り種スイーツまで~ eBay Japan合同会社


11 : 08 : 39 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

12月27日(木)

月1回のかかりつけ医での診察を受けてきた。

例月なら血圧を測って薬を受け取るだけのことなのだが、実は、最近は家での測定数値がかなり高くなってきていて、気がかりであった。

この夏には110-65ぐらいであったのが、最近は140-80ほどまで上がってきた。

エアコンで部屋を暖めていても、やはり高い数値が出てしまう。

夏からは降圧剤をかなり減らしたが、また戻さなければならないのか、医師に相談したかったのである。

クリニックは明日まで開いているが、明日の最終日は混むに決まっている。

それで前日の今日を選んだのだが、今日も待合室は立っている人がいたほど。

風邪ひきと思われる人が多く、せき込んでいる様子を見ていると、私もうつされそうな気がして気持ちよくない。

朝の10時半にクリニックに入って、診察の順番が私に回ってきたのは11時50分。

約2時間半の待ち時間であった。

やはり、というべきか、待っている患者の中には「薬だけください」と申し出て、診察は受けない人が何人もあらわれた。

といっても、昔のように医師が全く診ないで薬を処方することはできないので、適当なタイミングで”処方タイム”を設けて、最低限の診察だけをしてから患者に薬を渡す仕組みになっている。

だから、”薬だけ”であっても、少しは待たなければならない。

中には、すぐに薬をくれないことに明らかな不満の表情を示している人もいた。

しかし法律で決められていることなので、これは我慢せざるを得ないだろう。

医師が診ないで薬を出すことを認めれば、いずれは患者が言うがままに薬を処方する事態になりかねない。

聞くところによると、2015年の実績で、年間500億円相当の処方薬が、飲まれえることなく廃棄されていた、という。

医療費の負担増がよく問題になるが、不要な薬を減らす努力をするのが先決ではないかという気がするが。

ところで、私の順番が回ってきて満を持して診察室へ入った。

血圧測定の結果は、「116-70」で、いい意味で予想を裏切る低い数値であった(汗)。

このクリニックとは相性がいいのだと思う。

念のためにというので、ほんの少しだけ、薬の増量を指示されただけで済んだ。

安堵した一瞬であった。

 
20 : 10 : 46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

12月26日(水)

ファミレスで、”一人忘年会”をやった。

友人を誘ってのこじんまりとした忘年会スタイルに憧れていたのだが、そもそもが友だちの数が少ない。

しかも、「午後6時には帰宅したい」などと言うものだから、誰も相手にしてくれない。

やむを得ず、自分ひとりでファミレスで催すことにした。

ファミレスで飲むとなると、つまみの種類が限られているのが残念だ。

家でお酒を飲むときは、ナッツをつまみながらというのが私の流儀であり、これは他のいかなる美味佳肴をもっていしても代えがたい。

私がウイスキーをなめるときには、ナッツは不動の四番バッターなのだ。

しかし、ファミレスにはナッツなど置いていない。

そこで、持ち込みしてやろうかと考えたのだが、料理を提供する店に食べ物を持ち込むなんて、あまりお行儀の良いものではない。

マナーはともかく、法律的な問題がないのか調べてみた。

よく、ちょっとしたレストランには、
”食品衛生法の定めにより、食べ物の持ち込みはご遠慮いただいております。”
などといった掲示がしてあるので気になったからである。

弁護士のサイトを読んで、疑問が氷解した。

単純化して言えば、店側が”持ち込み禁止”と言えば、客はそれに従わざるを得ない、ということであった。

法律で決めているものではなく、店側の意向で決めて、客がそれに納得しなければその店には行かなければいいだけ、とのことだろう。

もちろん、交渉の余地はあるはず。

”持ち込み禁止”をうたっているお店にしても、赤ちゃんを抱えた母親が哺乳瓶を持って入るのは拒否はしないと思う。

常識的に考えれば、あえて”持ち込み禁止”なんて措置をとらなくても、たとえば回転寿司店に入ってポテトチップスばかりを食べていたら、ずっと順番を待っている他の客から不平が出ると思う。

つまり、普通の大人ならどう行動するかを考えれば、”契約”やら”文書”やらは本当は要らないのではないか。

昨今は、そんな常識が通用しない風潮が出てきたので、やたら、”契約”やら”ルール”やらが口うるさく求められるようになってきたのだろう。

結局、ナッツの持ち込みはあきらめた。

おかげで、うしろめたさを感じずに楽しめた。

しかし、飲み会特有の高揚感は全くなかった・・・。

午後5時の時間帯では、アルコールを飲んでいる人もいないから、なんだか自分だけが浮いているような気がしてならない。

やはり、ファミレスは忘年会の場としては向いていないと痛感した。

 
20181226.jpg
サービスランチで宴を締めた

20 : 15 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

12月25日(火)

以前に住んでいた戸建ての家には、いまは仕事場を兼ねて妻が一人で住んでいる。

今日は、朝一番に私の用事を済ませておいて、かねてから妻に言われていた家の荷物の整理を手伝いに行った。

”手伝う”という言い方は、あるいは適切ではないかもしれない。

いわば、自分の家なのだから、自分の用事として対処すべき性質のものだ。

理屈はそうだが、私の意識の中ではマンションの部屋こそ自分の居場所だと信じているから、ややこしい話だ(汗)。

実は、引越しの前には、年末に戸建ての家の窓ガラス拭きと庭の手入れをするように言われていた。

どうやら、妻はそのことを忘れてしまっているようで、年末が近づいてきても私には全く触れなかった。

やぶへびになってはいけないので、私からは何も言いださなかった。

だから、その話は実際には流れてしまったと思う。

その罪滅ぼしの意味合いもあって、今日の用件は即引き受けた。

捨てる予定の品をガレージの中に置いていくのだが、中には、口の部分が割れてしまった壺もあった。

高さ50㎝ほどで、やけに重い。

私が両手で抱えて持ち運ぶのがやっとであるから、少なくとも20㎏はあると思う。

大型ごみの収集日までガレージで置いておくというのだが、では収集の日に所定の場所までどうやって持っていくのだろうか。

妻の手に負えるしろものではないという気がする。

おそらく収集日の朝に、私が収集場所まで持っていくことになるのではないか。

手間はかかるが仕方ない。

65歳女性を66歳男性が助けるという美しい夫婦愛の姿がそこにある・・・。

ほかにも、息子一家がこの3月まで同居していたが、そのときに置いていった荷物類を妻の指定の場所まで移動した。

これが結構なボリュームである。

しかし、息子たちが帰国したときには、これらの荷物のことはすっかり忘れているのではないか。

なら、この仕事も徒労に終わってしまう。

そんなことを考えながらも午前で整理は終わった。

厚着をしていたせいか、汗をかいてしまい、途中でシャツを脱いでの作業になった。

”ホットマジック”のパワーを思い知った次第である。

久しぶりに筋力をフルに使った。

1日1万歩は毎日続けているので、脚力は衰えていないかもしれないが、腕力などはめっきりと落ちたと思う。

手伝いのご褒美を兼ねてだろうか、孫娘たちも一緒に、うどん店で昼食を摂った。

力仕事で消費したエネルギーを完全に取り戻した。


20181225.jpg
ぶっかけうどん、鶏唐揚げ、古代黒米

20 : 15 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

12月24日(月)

チャールズ・ディケンズが『クリスマス・キャロル』を世に出したのは1843年のこと。

日本は天保14年、幕末の動乱の予兆がそこかしに感じられる時代であった。

私がこの本に最初に接したのは、小学校高学年のときに、雑誌の付録の漫画か、それともイラストいっぱいのダイジェスト版であったと思う。

ただ、さほど心を揺さぶるものはなかった。

要は、欲張りで意地悪な人間がスピリチュアルな体験のおかげで、善良な人間に生まれ変わるという一種の教訓物語としてしか、受けとめられなかったのである。

いわば、『花咲か爺さん』や『舌切り雀』などの物語と同じようなもの。

その後、大人になってから映画の再放送をテレビで見たり、文庫本を読んだりしたものの、第一印象から変わることはなかった。

しかし、それは私の感性の鈍さによるものに過ぎなかった。

ディケンズの時代、『クリスマス・キャロル』が発売されるや、たちまち爆発的ベストセラーとなり、この本を読んだ著名人が続々と寄付を申し出たり、イギリスの街中がクリスマスツリーで飾られるなど、文字どおり社会現象となったほどである。

そのトレンドは世界中に伝わっていったというから、この一冊の本がいかに影響力が強かったか、というものだ。

何よりも、信者からもあまり関心を払われることのなかった”クリスマス”を一躍有名にしたのだから、その功績はすこぶる大きい。

そんなディケンズも、まさか日本という東洋の小さな国で、イブになるのを待ちわびたように、恋人たちが高級レストランで食事をしているとは、想像もしなかったに違いない。


20181224.jpg
wikiより拝借

20 : 02 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

シュナイダーエレクトリック、琉球新報社のサーバールームに「Symmetra PX」をはじめとするソリューション製品群を導入

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


シュナイダーエレクトリック、琉球新報社のサーバールームに「Symmetra PX」をはじめとするソリューション製品群を導入 シュナイダーエレクトリック


11 : 31 : 24 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

12月23日(日)

クリスマス商戦と年末商戦とが重なって、人の集まるところにはさまざまな業者が熱心に宣伝活動をやっている。

今日、駅近くの商業ビルで、年賀はがきを売る郵便局、スマホ契約を呼びかけるケイタイショップ、なぜか乗馬クラブと3社がエントランス狭しと広告合戦を繰り広げていた。

郵便局が年賀はがきを売っている場面は、ここだけに限らず、いたるところで見られる。

年賀状を出す人が年々減ってきている流れにあるだけに、郵便局としてはより一層の販売促進に躍起にならざるを得ないのだろう。

今年に出す年賀状からは、お年玉の1等が現金30万円と跳ね上がっているのも、年賀状の魅力を一般国民にアピールするためだろうか。

なんでも、お年玉付郵便葉書についての法律があって、そこでは
”五千倍に相当する額を超えてはならず”
と定められているらしい。

だから、31万円以下であれば問題はないことになる。

ただ、こんなに金額が大きくなったら”お年玉”のレベルを超えているのではないか。

10万円でも高額過ぎると、私は思っていたのだが。

やはり法律で、
”郵便物の受取人”
に賞金が交付されることと決められているが、私の友人から妻の名前も連名で書かれた年賀状がきたとき、30万円を折半しなければならないのだろうか。

その友人が私の妻とも面識があるのならともかく、顔も知らない関係であっても”受取人”に該当するとなれば、私にように器の小さい人間にはとうてい納得がいかない。

あるいは、会社宛ての年賀状の場合は、大半が会社名と共に担当社員の名前も書いてあるのが通例である。

この場合、会社と社員のいずれが30万円を手にすることになるのだろうか。

1等に当せんしたことを社員が先に知って、すでに30万円を受け取っていた場合、会社から返金を求められたら少なからぬトラブルになると思う。

これが、”切手シート”であれば何の問題にもならないが、”30万円”となると話は別である。

ギャンブルは一切やらない私だが、お年玉付き年賀はがきだけは例外で、毎年、”切手シート”が何枚当たるかが楽しみでならない。

しかし”30万円”の賞金となると、ささやかなギャンブルの域を超えてしまったと思う。

ただ、私の場合は喪中はがきをすでに送っているので、来年は年賀状を受け取る可能性は極めて低い。

そういう意味では、別段、深刻に悩む必要もないのだ。


  お年玉付郵便葉書等に関する法律
 
20 : 10 : 39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

12月22日(土)

スーパーでシシャモを買ってきた。

帰宅してネットで”シシャモ”のことを調べて、驚いた。

恥をさらすようであるが、なんと、私が今まで”シシャモ”と思っていたのは実は”カペリン”という名称の別の魚だと知ったのである。

私が買ったものの商品名は”からふとししゃも”と包装に書かれていて、原産地は”アイスランド”と記されている。

なんでも、日本国内で出ている”シシャモ”の90%以上が輸入ものらしい。

これまでずっと食べてきた”シシャモ”は、ほとんどが全くの別ものであったことになる。

思い出すのは、9月の北海道の地震で被害の大きかった「むかわ町」が、”シシャモ”の町だと報じられていたこと。

むかわ町では、全くの別種の魚と区別するために、”本ししゃも”という表現をしているようだ。

”カラフトシシャモ”は分類の上では”シシャモ”と同じで「キュウリウオ科」に属しているが、さらに細分化した「属」となると別ものになっている。

”人間”も”ゴリラ”も同じ「ヒト科」であるが、それぞれ「ヒト属」と「ゴリラ属」に分かれているのと同じだ。

”羽生ゆずれない”と”羽生結弦”はいずれも「ヒト科ヒト属」なので、”シシャモ”と”カラフトシシャモ”ほどには離れていない(汗)。

おそらく、私の過去の人生で”本ししゃも”は食べたことがないのではないか。

ホンモノの味を知らないからこそ、”カラフトシシャモ”も味というか、卵の歯ざわりを楽しめたのだと思う。

いっそ、”カペリン”の名前で店で売られていたほうが、今後も、良心の呵責なく買うことができるのだが。


20181222.jpg
”サハリンシシャモ”ではなく”カラフトシシャモ”である

20 : 10 : 51 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑

【新商品】ヘアケアブランド 「MY HONEY REMEDY」より待望のハニーヘアオイル誕生!蜂蜜が天然植物オイルに溶け合い、上質をまとい、ツヤ髪を取り戻す。2019年1月29日全国発売!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【新商品】ヘアケアブランド 「MY HONEY REMEDY」より待望のハニーヘアオイル誕生!蜂蜜が天然植物オイルに溶け合い、上質をまとい、ツヤ髪を取り戻す。2019年1月29日全国発売! 株式会社MY HONEY


15 : 48 : 40 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

【新商品】グルテンフリーのハニーショコラサンド誕生!生はちみつをたっぷり使用した、とろ~りとろける新食感。小麦・砂糖・乳製品・卵・添加物一切不使用の「罪悪感のないクッキー」ができました。

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【新商品】グルテンフリーのハニーショコラサンド誕生!生はちみつをたっぷり使用した、とろ~りとろける新食感。小麦・砂糖・乳製品・卵・添加物一切不使用の「罪悪感のないクッキー」ができました。 株式会社MY HONEY


15 : 47 : 26 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

AI技術で、リアル店舗の客層や行動を分析・見える化。 1月23日(水)~25日(金)「SCビジネスフェア2019」で、AI分析サービスを体験。<パルコデジタルマーケティングと、GMOクラウド>

AIが現実の生活の中で活用されてきつつあります。
この潮流は今後はますます活発化することになるでしょう。

株式会社パルコのグループ会社の一翼を担う株式会社パルコデジタルマーケティングと、GMOクラウド株式会社は、AI分析サービス「Diversity Insight for Retail」を、「SCビジネスフェア2019」のパルコグループ共同出展ブースにて提供するとのことです。
AIを駆使して、ブース来場者の人数や属性などをリアルタイムに分析し、その結果を来場者がすぐに見ることができるのです。
社会が一段と進化したことを実感いたします。
これからはAIが社会を切り開いていくことでしょう。

AI技術で、リアル店舗の客層や行動を分析・見える化。 1月23日(水)~25日(金)「SCビジネスフェア2019」で、AI分析サービスを体験。<パルコデジタルマーケティングと、GMOクラウド>

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
14 : 53 : 47 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

利用料『ゼロ円』のAWS管理ツール! AWSの運用コスト・運用負荷を軽減するオープンソース【鳴子-NARUKO-】リリース

アマゾンウェブサービス(AWS)は、そもそもはAmazon社の中でのビジネス課題解決のために作られた ITインフラのノウハウをもとにして、ウェブサービスの形態で、多くの企業に提供されていったのです。
いまや日本の企業でもAWSはなくてはならぬ位置づけのものとなっています。

株式会社クロスパワーはAWS導入100社超の実績を有しておりますが、2019年月1月からAWSの監視・運用自動化ツール、オープンソースの『鳴子-NAUKO-』の公開を開始致します。
AWS運用担当者の負担を少しでも軽くしたい、あるいは、AWSを利用する企業のコスト削減を図りたいとの思いから、AWS運用自動化ツールの【鳴子-NARUKO-】はオープンソースになっています。

特筆すべき機能には、システム障害時のアラート通知や.EC2インスタンス停止、再起動、そして.AWS環境のバックアップなどがあります。
ITインフラが企業業績の拡大に直結している現代において、極めて核心に迫るニュースではないかと感じました。


利用料『ゼロ円』のAWS管理ツール! AWSの運用コスト・運用負荷を軽減するオープンソース【鳴子-NARUKO-】リリース

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
11 : 18 : 34 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

簡単ネイルでおしゃれ度アップ!週末だけでも手軽に楽しめる! デザイン豊富な「ジェルネイルシール」人気TOP5 ~乾燥しやすいこの季節に、合わせて使いたいネイルケアグッズもご紹介~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


簡単ネイルでおしゃれ度アップ!週末だけでも手軽に楽しめる! デザイン豊富な「ジェルネイルシール」人気TOP5 ~乾燥しやすいこの季節に、合わせて使いたいネイルケアグッズもご紹介~ eBay Japan合同会社


10 : 41 : 52 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

愛犬に試着してみませんか?【IDOG&ICAT】犬服の試着モニターを30名大募集!

若い頃に犬を飼っていました。
雑種の柴犬でしたが10年以上も一緒に生活していると、家族の一員と同じ感覚を持ってしまうものです。
散歩にもよく連れて行きました。
最近はファッショナブルな犬服で着飾っている姿を見かけることも多く、ほほえましく感じるものです。

株式会社ゼフィールは、犬の服とか猫の首輪をメインにペット用品を販売する会社ですが、いま試着モニターの募集を行っています。
愛犬に実際に「カラフルニットパーカー」を試着させ、その感想を写真と共にインスタグラムでシェアするだけでいいのです。
募集人数は30名です。
2月3日が締切となっています。
私が今も犬を飼っていたら、躊躇なく応募するに違いありません。
愛犬の可愛い姿をたくさんの人に見てもらえるのは、大きな喜びです。
夢の広がる企画だと感じました。

愛犬に試着してみませんか?【IDOG&ICAT】犬服の試着モニターを30名大募集!
09 : 33 : 07 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

12月21日(金)

歯科に定期検診の予約とりのついでに、散髪に行ってきた。

いずれも、以前に住んでいた家の近所にある。

たとえわずかなことでも、一度で済ませられるならばそれに越したことはない。

歯科の予約は電話でやればもっと簡単なのだが、近所だからというので、訪ねて対面で申し込むという手順をずっととってきた。

私には、応用力がないというか、融通が利かないというか、自分のやり方に固執するところがある。

今までかなり損をしてきたことと、自分でも思うが今さら仕方ない。

いや、そんな話はどうでもいい。

その散髪屋さんの隣にクリーニング店があったのだが、私が引越しする直前にお店を閉じられたのである。

以来、ずっと閉まったままであったので、次はどこが入るのかと尋ねてみたら、なんと、その歯科クリニックがアンテナショップとして借りる予定だという。

クリニックは住宅街の真っただ中にあって認知されにくいので、それをカバーすべく、医療相談や歯科用品の販売、レンタルなどをやりたいとの意向らしい。

又聞きの話だから、必ずしも正確ではない部分があるとは思うが、要はビジネス展開を積極的にやっていこうとの姿勢のようだ。

しかし、それならば、もっと人が集まる駅前に出すほうが効果は期待できるはず。

バス停前のマーケットだから近くの住人が通行しているというのがほとんどで、集客力には限界がある。

駅前なら、よそからやってきた人の流れがあるので、人間の数の桁が違うのだ。

元クリーニング店の並びにたこ焼き屋さんがあって、そこそこ売れているようだが、医療関係のニーズとなると話は別である。

しかも、スタッフの誰かに待機させないといけないから、人件費もかかってくる。

ひとごとながら、どうも明るい展望が感じられない計画のように思えてしかたない。

年明け早々には着工予定というから、構想はすべて固まっているのだろう。

マイナスの側面ばかりを考えてはいけないが、せっかく店を出したのに、早々と撤収するような事態になれば、本体のクリニックのイメージにも打撃を与えるのではないかと懸念している。

 
20181221.jpg
散髪屋さんで来年の卓上カレンダーをいただいた

20 : 30 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

12月20日(木)

スーパー銭湯に行ってきた。

いつもは日曜日か土曜日だと決めているから、今日は例外だ。

というのは、私は回数券で銭湯に通っているのだが、毎月、10の倍数の日は券が1枚余分につくことになっている。

今日はまさしく20日である。

だからというので、いそいそと出かけていったのである。

ちなみに、6,500円で11枚の券があるので、1枚約590円の計算になる。

1枚単位で入場券を買えば、本来の会員価格で750円だから160円のメリットとなる。

160円が少ないと見るか多いと見るかは、人それぞれだろう。

ただ、1週間に一度は行く人間からすれば、1年単位でまとめればかなりの節減額になる。

だから無視はできない。

回数券といえば、前に勤めていた会社で、東京と新大阪間の新幹線切符の回数券を買っておいて、旅費精算のときは正規の運賃で請求するという手法で稼いでいた人がいた。

あるいは、飛行機でも羽田伊丹間の便の回数券があって、それも同様に自分の小遣い稼ぎに使っていたらしい。

その後、会社の旅費規定が変わり、出張時の交通費に関しては実費で精算する形となった。

すると、それまで回数券を使っていた人は、手のひらを返したように、駅の窓口で正規料金で買うようになったのである。

結局は、自分の小遣いを増やす錬金術としての回数券利用であったにすぎない。

もちろん、その当時の会社の規定には何ら違反していない。

ただ、彼の内心の意図があまりに見え見えだけに、割り切れない思いがしてならなかった。

もし、浮かせたお金で飲み会を催して皆にふるまっていたとでもいうのなら、私も違った感じ方をしていたと思うが。


20181220.jpg
スーパー銭湯もすっかりクリスマスの装いである

20 : 19 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

12月19日(水)

大阪だからかもしれないが、交差点で左折する車がウインカーを出さないまま曲がってしまう、という光景をよく見る。

とりわけ、3車線あって一番左側が左折専用のレーンになっているとき、ウインカーを出さない車が目立つ。

あるいは、今日も細い道で経験したのだが、合流する先が左への一方通行道路になっている場合、ウインカーを出さないで曲がってくる車が多いのである。

交通信号がない交差点だから、歩行者の私が車が来ないことを目で確かめて横断しなければならないので、やや神経を使う。

もちろん、交差点で進路変更するときに方向指示器を出さないのは、道路交通法に違反しているのは言うまでもない。

おそらく、その運転手にしてみれば、
「この道は左折しかできないのだから、わざわざウインカーを出す必要はない」
と判断しているのだろう。

だからといって、ウインカーを出さなくてもいいわけではない。

法律云々ということもあるが、それ以上に、ほかの車や歩行者に自分の進む方向を教えて、安心感を与えるのが方向指示器の役割である。

私がドライバーの立場であっても、左折のみの車線を走っていて、一つ前の車がずっと指示器を出さないと、本当に曲がるのかどうか不安になってくるものだ。

万が一、急に右折のウインカーを出されたりすると、後続車も戸惑ってしまう。

仮に法律で指示器を出すのが義務付けられていなくても、ほかの車や人への配慮でウインカーを出すのは大切な心構えだと思う。

ところで、高速道路でいやがらせ運転をしたあげく、取り返しのつかない事態を巻き起こした人は、進路変更のときはちゃんと指示器を出していたのだろか?

 
20 : 26 : 46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

12月18日(火)

平日は毎朝、地元ローカル番組の『す・またん』を見ている。

政治や経済、社会、芸能、スポーツなど、あらゆるジャンルを扱っているので、バランスよい情報が入ってくる。

今朝、スポーツコーナーで野球解説者の川藤幸三さんが、選手たちを評して
”この連中が・・・”
という表現の仕方をしていた。

いや、今日だけではなく、彼は、頻繁に”連中”なる言い回しを使っている。

私が”連中”の言葉から受けるイメージとしては、無礼とまでは行かなくても、親しい間柄とか、自分よりも下に位置する人々を指すフレーズであると受け止めている。

だから、川藤さんのような無頼派の人が使う言葉としては、全く違和感がない。

ただ、40年前に学校を出て最初に入った会社で、朝礼のときに総務課長が使った”連中”は意外感に満ちていたことを思い出す。

当時、部長クラスが全員、同じ研修を受けることになったことを社内伝達するにあたって、
「このたび、部長連中が・・・・」
という呼び方をしたのである。

自分よりも上の役職者をつかまえて”連中”はなかろうと思ったのだが、言葉の使い方には厳しい総務課長のことだから、確信があって”連中”を選んだはずである。

とはいえ、まさか総務課長に尋ねるわけにもいかず、その疑問は私の中で閉じこもってしまった。

あれから40年経った現代は、ネットで検索ができる便利な時代になっている。

調べてみて私が感じたのは、”連中”の本来の意味は”人々”といった程度のものだということ。

それが時代が進むにつれて、親しい人をくだけた表現で呼ぶときに使うようになり、そこから侮蔑的な意味合いを持つに至ったのではないか、と想像する。

そういえば、”絆(きずな)”という言葉も、東北の大震災を契機に頻繁に使われるようになった。

その際、人々が助け合うプラスイメージでもってマスメディアやネットで語られたものだから、”絆”は好印象を含んだ言葉として世の中に定着した。

私も、すっかりその影響を受けて、”絆”の言葉を見聞きするだけでハートが温まってくるまでになった。

しかし、それまでは、”絆”のもう一つの読み方の「ほだす」にはネガティブな印象しか持っていなかった、というのが偽らざるところである。

「情に絆されて借金の保証人になった」などのように、何らかの事情で自分の意思を押し殺して行動してしまうとのイメージがあるからである。

昨今は、”絆”を「ほだす」と読む使い方がめっきり減ってきたのと同時に、「きずな」と読む表現が主流になってきたこともあって、私の中では”絆”の印象は非常にいいものがある。

すっかり洗脳されてしまった(汗)。

ちなみに、”絆”というのは、馬を木につないでおくときに使う綱、というのが元の意味らしい。

要は道具なのだから、私が”絆”の言葉を見てマイナスに感じようがプラスに感じようが、少なくとも”絆”には何の責任もないのである。

 
20 : 12 : 43 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑

12月17日(月)

あまりに寒いので、昨晩から部屋のエアコンを入れた。

温度は20.5度に設定してある。

最初は20度にしたのだが、いまひとつ暖かさが感じられないので、0.5度だけ上げた。

当面は、朝と夜だけ、エアコンを入れるつもりだ。

昨日、エアコンで室温を上げたところ、たちまちいい影響が出た。

血圧が下がったのである。

季節が寒くなった頃から、上が130を超えるレベルまで血圧が上がってきていたのだが、今朝も今夕も、116まで落ち着いた。

実に劇的である。

以前からの素朴な疑問であるが、私の血圧の高さの本当の原因は”塩分”だとばかり思っていたが、真犯人は”気温”ではないかということ。

退職後は、食生活はほぼ1年を通して変わらない。

しかし、夏は上が100を切るところまで下がるのに、冬ともなると時には140を超えて上がるのは、”気温”が原因していると見るのが妥当だと思う。

いまや仕事のストレスもないから、条件が変わっているのは、気温だけだ。

そうすると、真犯人は”寒さ”であったと結論付けていいのではないか。

もちろん素人判断は禁物だから、医師に私の疑問を相談してみようかとも考えている。

それにしても、寒いのは苦手だ。

タイの観光地にサムイ島がある。

12月の最低気温が23度というから、名前とはうらはらに温かい。

勤めていた会社で、朝から”午後の紅茶”を飲んでいる人がいた。

名前は必ずしも実体をあらわしているものではない。

 
20 : 20 : 43 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

12月16日(日)

メーラーはGmailを使っている。

もう10年以上になると思う。

2,3日前からの現象であるが、このブログに寄せていただくコメントの通知メールが、例外なく”迷惑メール”のフォルダーに入ってしまっているのである。

私にとっては大切な情報連絡であって、それを”迷惑”扱いされるのは不本意でならない。

メールを開けてみると、迷惑フォルダーに入れた理由として
”以前、迷惑メールと判断したものに類似しています”
と表示されている。

その投稿主からは、かなり以前からコメントを頂戴していて、そのときはちゃんと”受信フォルダー”に入っていたのに、つい先日、ある日突然に”迷惑フォルダー”に入れられたのだ。

『ある日突然』と聞いて”トワエモア”を思い出した人は、私に近い年代だと思う。

たしか、私は多情多感な高校1年生のときであった・・・・。

いや、いまはそんな呑気にノスタルジアに浸っている場合ではない。

私は困ってるのだ。

Gmail側の問題なのか、あるいはFC2側に原因があるのかも定かではない。

いずれにしても、これを機会に、私がコメントを承認する手順をとっていたのを、画像認証の形に変えることにした。

即時反映のほうが、コメントを書いてくださったかたも、ちゃんと書き込んだと確信できるから安心されると思う。

当面は、メールチェックのときは”迷惑メール”のフォルダーもしっかり確認していく。



『或る日突然』が正式のタイトルである
19 : 29 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

2万本を超える光の薔薇と2つの巨大プロジェクションマッピングも登場!関東最大級イルミネーションイベント「TOKYO MEGA ILLUMINATION」(大井競馬場)がリニューアル公開!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


2万本を超える光の薔薇と2つの巨大プロジェクションマッピングも登場!関東最大級イルミネーションイベント「TOKYO MEGA ILLUMINATION」(大井競馬場)がリニューアル公開! 一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー


09 : 36 : 56 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

12月15日(土)

NHK大河の『西郷どん』再放送を見た。

先週の日曜日の晩が忘年会のため、本編を見られなかったからである。

実は、なんとかネットで見る方法はないものかと、あれこれ探してみた。

しかし、NHKオンデマンドだと216円で見ることができるが、受信料をちゃんと払ってるのに、さらにお金を払ってまで見るつもりはない。

ちなみに、読売テレビの『そこまで言って委員会』は、放映翌日の午後6時になれば読売テレビのサイトに動画がUPされるので、自分の都合のいい時間帯に見ることができる。

NHKもそういった視聴者への便宜を図れば、印象は大きく変わってくると思う。

それはそれとして、ほかの多くの配信サービスのサイトでも有料でないと見られないところがほとんどだ。

ただ一つ、U-NEXTであれば無料で見ることが可能であるとわかった。

お試し登録をして、見終わったらすぐに解約すれば料金は全く要らない。

しかし、私には変なプライドがあって、60歳を超えた人間がそんな真似をするのはみっともないと感じる。

結局、合法的かつ倫理的に無料で見るとしたら、再放映を見るしかないと判断したのである。

それほどまでに『西郷どん』の進展に夢中になっているのではないが、1年間を通じて見てきたからエンディングまで見届けたいとの思いはある。

私の頭の中にある”西郷隆盛”がドラマではどんな風に演じられるのか、それを確かめてみたいのである。

とはいえ、NHKにしてみればあくまでもお茶の間向けの娯楽番組であるから、万人受けの形で締めるに違いない。

明日の最終回で、私のNHK大河ドラマも幕を引くことになると思う。

 
20181215.jpg
ビンチョウマグロの刺身が195円で、NHKオンデマンドよりも安かった

20 : 05 : 29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

シュナイダーエレクトリック、4年連続10度目「BCN AWARD 2019」 UPS部門を受賞

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


シュナイダーエレクトリック、4年連続10度目「BCN AWARD 2019」 UPS部門を受賞 シュナイダーエレクトリック


15 : 41 : 01 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

FlatAPI、3CX Phone SystemベースのクラウドPBXサービスFlat-Phone、欧米やアジア諸国、中東などの海外85ヶ国の電話番号が利用可能に。

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


FlatAPI、3CX Phone SystemベースのクラウドPBXサービスFlat-Phone、欧米やアジア諸国、中東などの海外85ヶ国の電話番号が利用可能に。 FlatAPI合同会社


09 : 27 : 41 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

12月14日(金)

マイカーの駐車場を変更することになって、今日、新しいところとの契約に行ってきた。

月額料金が10,000円なのだが、ただそこは会社組織にしている関係で消費税がかかってくるから、10,800円になる。

来年の10月からは11,000円になるので、税率の重みをたっぷりと感じてならない。

8%から10%へのアップだから2%だけの上昇なのだが、二けたの税率は重量感がある。

さらに、10%となると、私のように計算の苦手な人間でも税額の計算がすぐにできるから、より負担感が重くのしかかってくるのではないか。

そうすると、国民の間にも、ますます消費を手控える心理が働くようになるのは必至。

なんでも、昨今は景気拡大が続いて、今ではいざなぎ景気を超える長さになったと聞いた。

しかし、あの時代というのは、毎年10%前後の成長率を示していたのである。

年率1%とはケタが違う。

本来なら、個人消費をもっともっと刺激して景気の底上げをしていくべきなのだが、そんなタイミングで税率アップは逆行する動きにほかならない。

すでに決まっていることで、外国にも約束しているし、公党間での合意もできているのだから、今さら見合せることも困難だろうが、せっかくアベノミクスが一定の効果を上げてきたのに、それを台無しにしてしまうリスクがある。

なお、もし消費税率が30%になったら、駐車場料金は13,000円となり、今まで契約していた個人地主のところと全く同じ金額になる。

そうなれば、近いところのほうがいいから、また以前のところに戻ろうか(笑)。

 
20181214.jpg
傾斜のきついところが駐車位置である

20 : 05 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する