FC2ブログ

7月31日(火)

散歩兼買いもののコースの一つに、駅前の小さな商業ビルがある。

1階がスーパーで、2階に100均やドラッグストアが入っている。

その2階部分に、ほんの少しの休憩用スペースがあるのだ。

当初は単に座ってひと休みするだけであったが、最近は、文庫本を持ち込んで、涼みがてらの読書タイムを楽しんでいる。

ただし、休日にはやらない。

おそらく人が多いだろうし、私一人が長時間にわたって独占すると、ほかの人に迷惑をかけることになる。

今日も、座って続きを読み始めたら、すぐ隣に40代半ばぐらいの女性が来て、携帯かスマホでいきなり会話に入った。

女性の高い声は、それでなくてもよく通る。

しかもすぐ隣だから、内容のすべてが明瞭に耳に入ってくる。

どうやら宗教関係で家を訪問するコンビの調整をやっているようだ。

「集会」とか「研修」といった言葉がよく出てくる。

その電話のおかげで、本の内容は全く頭に入らなくなった。

喫茶店でもレストランでもなく、いわばタダで座らせてもらっているスペースだから、私が文句を言う権利はないと思い、腰を上げようとしたら、その女性の電話も終わった。

気を取り直して、再び本の続きを読んだ。

考えてみると、最近は、こちらが気になるような声で携帯の通話をする人が少なくなったと思う。

世間一般で、携帯のマナーが厳しく取り沙汰されたからだろう。

携帯のマナーだけを取り上げれば、一般論として、若い人のほうが中高年よりも良いと思う。

使い慣れているだけに、公共の場での扱い方も自然と身に付いているのだろう。

 
20180731.jpg
私のオアシスである

スポンサーサイト
19 : 15 : 29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

スウェットのような着心地のジャケット【ONE FOR ALL】+日本の伝統文化を継承する【KimonoJacket】を西部渋谷店 5Fで限定販売

ファッションとは、機能性や動きやすさはもちろん、そこに何らかのメッセージが込められていると心惹かれるものです。
昨今は欧米系のコピーのファッションが目立つきらいがありますが、もっと日本人らしさをアピールしていいのではないかと、私などは常々考えておりました。
長い歴史を持ち、独自の文化を誇る日本らしさがファッションにも求められるべきだというのが私の持論です。

9月4日(火)~9月10日(月)にわたって、西部渋谷店5F特設フロアで、ユニークなイベントが開催されます。
デザイナーの文平貴之氏とコラボレーションしたスウェットのような着心地のジャケットONEFORALLと、FIVEONE FACTORY10周年記念特別モデルのジャケットKimonoJacketが販売されるというのです。

日頃は意識しないかもしれませんが、日本で受け継がれてきた伝統を見直すにも絶好のチャンではないでしょうか。
ファッションを通じて先祖たちが築いてきた感性に触れてみるのも、意義のある体験だと思います。

スウェットのような着心地のジャケット【ONE FOR ALL】+日本の伝統文化を継承する【KimonoJacket】を西部渋谷店 5Fで限定販売

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
12 : 59 : 17 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

足元から秋のトレンドを先取り!今季の注目はファーサンダル! ~定番のパンプス、バレエシューズ、人気ブランドブーツまでご紹介~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


足元から秋のトレンドを先取り!今季の注目はファーサンダル! ~定番のパンプス、バレエシューズ、人気ブランドブーツまでご紹介~ イーベイジャパン合同会社


11 : 39 : 13 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月30日(月)

高校野球北大阪大会の決勝戦をテレビ観戦した。

この夏の高校野球は100回大会ということで、大阪府を、北と南のそれぞれの地区に分けて大会を行う。

80回と90回もそうであったので、10の倍数の大会での恒例のようだ。

選挙では「1票の格差」が問題になっているが、高校野球の地方大会も事情は同じである。

大阪は有数の激戦区であり、約200校が代表を目指してしのぎを削っている。

この中から1校だけとなると、至難のわざである。

東京では、毎年、東と西に分けて代表を決めるスタイルをとっている。

なお、北海道も同様だが、こちらは北と南に分かれている。

お家の事情も考えないと、余計に混乱すると思う。

ところで今日の試合の結果は、大阪桐蔭高校が圧倒的なワンサイドで決めた。

時節柄、何回となく水分補給の場面が映し出されていたが、これは当然のことだろう。

さて、大阪の大会では、楽器演奏をしての応援は禁止されている。

球場の近隣住民に迷惑がかかるという理由から、大阪府高野連が決めたからだ。

気配りができていると見るか、情緒がわからないと見るか、人それぞれである。

ちなみに、私は、得点が入ったときに楽器の演奏効果があればボルテージは一層上がると思うのが半分、そして、音楽がないことで野球のプレイを見ることに集中できるというのが半分である。

 
19 : 26 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

Qoo10イチ押し!今からでも着られるアウター大公開!マウンテンパーカー、グレンチェック柄などトレンドの注目商品に加え、週替わりでおすすめ商品をご紹介!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


Qoo10イチ押し!今からでも着られるアウター大公開!マウンテンパーカー、グレンチェック柄などトレンドの注目商品に加え、週替わりでおすすめ商品をご紹介! イーベイジャパン合同会社


12 : 57 : 27 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月29日(日)

今日はスーパー銭湯でくじ引きがあった。

入浴回数が何回を超えると、抽選に参加できるキャンペーンをやっているのだ。

先週は缶ビールをプレゼントとしてもらったばかりだから、お店としても集客のための作戦をあれこれと考えているのだろう。

くじを引いた結果は予想どおりハズレであったが、参加賞をいただいた。

私は福引とは縁がない。

もとより、くじに当たって喜んでいるという自分の姿が想像できないのである。

全く現実感がない話なのだ。

だから宝くじなるものは、自分の意思で買ったことはない。

宝くじについては、当せん確率の低さもさることながら、払い戻し率が50%を切っているというところに納得がいかないのである。

宝くじを買った時点で半分は損している、という受けとめ方をしてしまうので、もったいない買い物だと感じてならない。

もちろん、払い戻し率は法律で決まっていることだから、私が不満に思っていても何ともできない。

だから、買わないだけである。

かといって、世間の人々が宝くじを買わなくなれば、各都道府県の収入が大きく減ることになり、結果的に私が受ける行政サービスも少なくなってしまうので困るが(汗)。

 
20180729.jpg
持ち帰った豪華景品の数々

19 : 36 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

7月28日(土)

台風12号が当地に近づきつつある。

予報どおりに台風が来るとなると、明日の深夜から未明が最も雨と風が強い状態になる。

私の住んでいるところは高台にあって、しかも坂の上のマンションだから、水害の恐れはほぼゼロと見ていいだろう。

風と雨は窓を閉めるしか対策がない。

夕方の6時には全部閉めて、ロックもした。

すると、たちまちwifiがつながりにくくなってきたので、困った次第。

窓ガラスを閉めるだけでwifiが入りにくくなるのだから、冬になったら使えないのではないかとの不安が頭をもたげてきた(汗)。

しかし、とにかく今は明日の台風対策に神経を集中させたい。

さて、水害が考えにくい以上、マンションの部屋の中に取り残されて救助を待つシチュエーションは起こり得ないと判断した。

だから、食料や水の備蓄は無用と判断した。

それよりも、スマホの充電をしっかりとやっておいた。

いつもは朝一にやっている作業だが、今日は寝る前に充電して少しでも緊急事態に長もちさせたいと考えたからである。

何かあったときにすぐに連絡がとれないようであれば、そのほうが不都合が大きい。

手動式の充電器があればいいのだが、逃げるときの荷物が増えるので、本体の充電をしておくに越したことはない。

そして、明日はできるだけ早く起きて、備えをしておくつもりだ。

幸か不幸か、最近は夜中の3時とか4時に、必ず一度は目がさめる。

寝ている間に災難に遭うのは避けたいから、できるだけ早くに起きて対処するつもりだ。

日本に住んでいる限り、多くの災害とは無縁でいられない。

被害が最小限におさまることを祈ってやまない。

 
19 : 33 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

大注目の実証実験「スマホで手助け」に参加いたしましょう

レビューブログ様からの情報に基づいて、記事を書きます。

大日本印刷株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、株式会社ミライロの3社によるイベント「「スマホで手助け」実証実験」の案内です。
2018年8月3日〜8月31日にわたって、JR大阪駅改札外で、移動時に困っている人と手助けをしたい人をスマホでつなぐ「スマホで手助け実証実験」が行われています。
やり方はとても簡単です。
LINEアプリを使って、駅や電車の移動のときに「困っている人」と「手助けできる人」をマッチングするという、新しい“助け合い”のシステムなのです。
妊婦さんが電車で立っていて辛そうにしている、駅で外国人観光客が道に迷って困っているなどというときに、通りがかったときにLINEでサポートするというものです。

大げさな形の人助けというのは気恥ずかしさおあって躊躇しますが、LINEを使って少しばかりの新設というのであればさほどハードルは高くないと感じました。
社会が快適になるための運動として、大いに積極的に参加していきたいと思います。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
14 : 40 : 54 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月27日(金)

昼食はインドカレーのレストランに行った。

よく行くスーパーと同じビルに入っていて、ときおり、お店の人がビルの入り口で宣伝のチラシを撒いている。

すでに3枚もチラシをもらった。

たぶん、いずれも同じ人だと思うが、にこりともせずに事務的に作業をしているのである。

せっかくのPRのはずが、そのお店に行けばハッピーになれるというメッセージを受け取ることができない。

ただ、今日はちょっとした気まぐれというか気分転換をしたいと考え、そのレストランでランチをとった。

朝の11時半過ぎにお店に入ったが、かなり広くてたくさんのテーブルがあるのに、どうやら客は私ひとりのようだ。

カレーの種類は6つから選択できるので、”シーフード”を選んだ。

次に、辛さのレベルを問われた。

”甘口”から”激辛×2”まで5つの段階があるとのこと。

会社生活をやっていて、不本意ながら処理していた仕事の一つに「人事考課」がある。

部下の点数をつけていくのだが、これがやはり5段階であった。

多くの人がそうであるように、私も真ん中のランクを付けることが多かったと思う。

そもそも、小さな会社に群を抜いてできる人間もいないし、箸にも棒にもかからない人間もいない。

すると、一番下と一番上は自然と除外されてしまう。

残りは3つ、つまり中の上か中か中の下の三択にならざるを得ない。

カレーの選択もちょっと迷ったものの、下から2番目の辛さにした。

というのは、もし辛さが足りなければ香辛料をプラスして辛くすることができる。

しかし、その逆は無理である。

実際に出てきた料理は、やはり辛さが少し足りず、香辛料を振りかけることとなった。

ご飯の量が多いと感じたが、少ないよりはいい。

チラシを持参したおかげで、ドリンクが無料サービスとなり、久しぶりにチャイを飲んだ。

格別においしいとはお世辞にも言えないが、600円で非日常を味わうことができて満足している。

ちなみに、12時20分にそのお店を出るときも、客は二組しか増えていなかった。

次は、日曜日に行って集客状態を見てみたい(笑)。


20180727.jpg
肝心のシーフードはほとんど入っていない


19 : 31 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

第3次韓流ブーム!話題のフードやコスメ以外にもK-POP商品が人気!Qoo10で今、最も検索されているグループは「BTS(防弾少年団)」~アクセス殺到で入手困難と話題になった、あのペンライトも注目!~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


第3次韓流ブーム!話題のフードやコスメ以外にもK-POP商品が人気!Qoo10で今、最も検索されているグループは「BTS(防弾少年団)」~アクセス殺到で入手困難と話題になった、あのペンライトも注目!~ イーベイジャパン合同会社


12 : 50 : 33 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月26日(木)

最近の暑さのせいで、学校の夏休みプール開放を中止にするところが続出している。

プールサイドだと、40度ぐらいまで気温が上がり、熱中症の恐れがあるからだというのが、ほとんどの学校の説明である。

その趣旨はもちろん理解できるが、かといって一律すべての生徒の使用を禁止するというのはどうか、という気がしてならない。

学校のプールで泳ぐのを楽しみにしている子も多いだろうし、それと万が一の事態が起こったときのリスクを比較したら、私は「楽しみ」のほうが圧倒的に上回っていると思うのだが。

あえて極端な例を出すが、交通事故での死者は毎日日本のどこかで発生しているというので、車の運転を全面禁止にすると言い出せば猛烈な反発は必至だ。

うがった考え方をするなら、責任回避の思いがあるような気がする。

もしプールで遊んだ子供が熱中症で救急搬送されてもしたら学校の責任になるのは明らか。

その子が万が一の事態になりでもしたら、それこそメディアから叩かれて、謝罪会見や引責免職になるかもしれない。

それが嫌だから事前に中止処置をしておくという発想が底に流れていた・・・・なんて、あまりに意地悪な見方なのだろうか。

今年初めて聞いた言葉に
「フライパンの上を歩いているような暑さ」
というのがあった。

炎天下のプールサイドや砂浜ならいざ知らず、買い物帰りの人が口にする形容詞ではないと思う。

 
19 : 38 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

7月25日(水)

無知とは恐ろしいもので、失敗して初めて気がつくことがある。

マンションに住み始めてからはガスを使っての料理をしている。

戸建てに住んでいたときはIHであったから電気である。

ガスと電気の火力の差は歴然としているのだが、何も考えずに同じ調子でフライパンを使っていたのだ。

食材がフライパンにこびりついて、なかなかとれなくなた。

テフロン加工のフライパンなので、あまりに火力が強過ぎたところから、加工が剥がれてしまったのだと思う。

去年の暮れに買ったばかりなので、まだ半年ちょっとしか経っていない。

戸建てでIHを使っているときは、あらかじめフライパンを温めておく必要があったのだが、その流儀をガスでもやったものだから、損傷を加速させたのだろう。

なんでも修理をするサービスがあるらしいが、おそらく余計に高くつくことと思う。

また、その間はフライパンを使えない。

今年いっぱいは、こびりつくのを我慢しながら使っていくつもりだ。

ただし、油を多めに引かなければならないので、健康へのマイナス影響を懸念している。

断捨離という言葉があるが、使えることは使えるのだし、ものは大切にしていきたい。

 
19 : 36 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

7月24日(火)

火曜日は、某スーパーで”玉子10個98円”の販売をする日である。

同時に、野菜の特売もやっている。

たとえば大きな玉ねぎが28円、ジャガイモが18円で売られており、商品棚のまわりは自然と人だかりができる。

前に住んでいた家の近くにも同じ系列のスーパーがあって、全く同じ企画があった。

もちろん、買う側にとってはうれしくてありがたい催しなのだが、逆の面もある。

たとえば翌日の水曜日に同じ玉ねぎを買おうと思うと、なんと1個58円もするのである。

一日で倍以上も値段が上がるのだ。

売る側からすれば
「火曜日だけ特別に安くしますよ」
ということであっても、それに慣れてくると、ほかの曜日は値段が高いとの感覚を持ってしまうのは、私が大人でないからなのか?

事実、日曜日や月曜日に野菜を買うことはほとんどない。

ほんの少し待てば安く買えるという頭があるからである。

しかし、こんなことばかりを考えていると、確実に人間が矮小化してしまう。

そういった意味では、むしろ”特売日”などはないほうが気持ちの上では安定すると思う。

 
20180724.jpg
128円のアスパラガスが今日は98円

19 : 51 : 29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

7月23日(月)

一週間ほど前から軽い腰痛に見舞われていたのだが、昨日からは痛みがどこかへ飛んでいったようだ。

すこぶる快適である。

因果関係があるのかどうかはわからないが、”散歩”を復活したからではないかと想像している。

7月になってからというもの、長い雨が降り続き、その後は猛暑が続いている。

その2週間ぐらいというもの、最低限の用事でしか外に出ることがなかった。

歩くのをサボると、体のいろいろな部分にマイナスの影響が出ると聞いたことがある。

腰痛の原因はそれではなかったのかと、素人の勝手な憶測をしている。

そこで、先週の半ばぐらいから散歩を復活した。

”命の危険にかかわる暑さ”などと脅かされると、外出するのに二の足を踏んでしまうが、あくまでも無理のない範囲で歩いている。

片道10分で行けるところを散歩コースに選び、10分歩けば休憩を忘れないように努めている。

そのサイクルを3回繰り返せば、1日60分のウォーキングをした計算になる。

もちろん、帽子をかぶり、日陰を選んで歩くのは当然だ。

私の部屋の中は、この夏は目下のところ、35度が最高記録である。

外は室内より暑いのは言うまでもないが、当地はニュースで伝えられるような酷暑エリアではない。

昼間でも、ときおり涼しい風が吹いてくることもあるほど。

そんなわけで、散歩を再開したところ、たちまち腰痛も解消したのである。

ただ、専門家ではないので、「歩いたから腰痛が消えた」という考えが理にかなっているかどうかはわからない。

ともかくも、今は腰に痛みがないのは事実である。

熱中症もこわいが、腰痛で寝返りが打てないというのも苦痛だ。

最近のニュースは”暑さ”に極端に焦点が当てられているが、「外に出るのが危険」「室内はためらわず冷房を入れる」などは、気象番組のスタッフが言うべき性質のものではないと思うが。

  
19 : 34 : 07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

7月22日(日)

昨日、S急便の名前で私のスマホにショートメールが送られてきた。

内容は
「配達に行きましたがご不在でしたので、ご連絡を差し上げました。」
となっていた。

なぜS急便が私の電話番号を知っているのか奇妙に思ったが、不在配達に関しては、先月まで住んでいた戸建てのほうに送られたのだろうと一人合点した。

ショートメールには画像が添付されており、そこをクリックするとS急便のCMに出ている男性タレントの顔が出てきた。

しかし、配達品の番号などは全く記載されていないから、どこの誰が送ってきたものか見当がつかないのだ。

今朝ほど、不在配達票が郵便受けに入っているだろうと思って前に住んでいた家にまで行ってきた。

そして郵便受けを覗いたが、全く何も入っていない。

S急便の最寄りの営業所に電話したら、即座に
「それはいたずらです。当社ではSMSは使いません。必ず紙の不在配達票を郵便受けに入れます。」
との返事であった。

しまった、と思ったが幸いにもアプリのインストールまではやっていなかった。

普通に考えれば、配達ドライバーがわざわざメールを送るなんてあり得ないこと。

これほどネットの危険性が叫ばれながら、自分に火の粉が降りかかるとは予想だにしていなかったからあまりに脇が甘い。

危機管理ができていないと、つくづく反省した。


参考情報
佐川急便を装った迷惑メールにご注意ください
 
20 : 10 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

7月21日(土)

スーパー銭湯に行ったら、受付のところで缶ビールをもらった。

どうやら、入浴に来た客の全員に渡しているらしい。

250mℓの缶で、常温である。

「お家で冷やして飲んでくださいね」とのコメントをどの客にも付けていた。

中には、ぬるいビールでもいいから飲みたいと思っている客もいるかもしれない。

たとえ250mℓとはいえ、アルコールを摂取してお風呂に入って不測の事態になったら、提供した店の責任が問われることとなる。

予防線を張るためにも、「お家で冷やして・・・」の言葉は必須なのだと思う。

もう一点、客は必ずしも成人とは限らないのだが、お店側はそれをチェックしているのだろうか、との疑問が残る。

今日も、大学のサークルの練習を終えたと思われる一団が来店していた。

会話の言葉遣いを聞いていたら、明らかに先輩と後輩の関係である。

学年が違えば、成年に達している人と、未成年の学生が混在していることになる。

合法的にお酒を飲める人間と、飲んではいけない人間がいるが、たとえば運転免許の提示を求めての年齢確認を行うのだろうか。

リラックスのために銭湯に行ってそこまでされたら、客としては興ざめである。

通い始めて5年か6年は経つが、缶ビールを配るというのは初めての試みである。

お店としてもいままでしたことのない企画をするのは、勇気がいることだと思う。

 
20180721.jpg


19 : 54 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

7月20日(金)

土用の丑の日である。

ウナギの蒲焼きには目がない私だが、毎年、夏のこの時期には積極的には食べていない。

どうせ食べるなら、11月ぐらいに、ウナギが最の脂の乗っているタイミングを選ぶ。

まして、昨今は異様な高値である。

何の迷いもなく、ウナギは選択肢からはずした。

そのかわりというわけではないが、いつもとはちょっと違うものを食したいと考え、夕方、近所のファミレスでビールと軽食をとった。

暑い時期だからか、冷えたビールの喉越し感は言葉には尽くせないほど爽快である。

とはいえ、ビール工場の見学に行ったときに試飲させてもらうビールは、それを上回る。

たとえ冬の季節であっても、また、あまり好みでない銘柄であっても、おいしさを感じる。

できたてだから、当然かもしれない。

私が高校2年のとき、父の田舎である島根に行って、畑から収穫したばかりのトウモロコシを食べたことがあった。

醤油がついていたか何もつけないで焼いてくれたのかまでは覚えていない。

しかし、その匂いと味は絶品であった。

半世紀近くが経っても覚えているほどである。

大阪に帰って市場で売られているトウモロコシを食べても、その香りも味も再現できなかった。

鮮度が違うのだ。

そういうことがあって、いまだにトウモロコシをあえて食べようという気がおこらない。
 
ある意味、私は損をしているかもしれないと思った。

 
20180720.jpg

19 : 37 : 21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

新業態!手焼き生ハンバーグ専門店 ”なまはん家“が横浜関内にオープン! 国産牛100%つなぎ0(ゼロ)!毎日店内挽きの荒挽き肉を卓上専用グリルコンロで焼く専門店は日本で初めて、既にSNSなどで話題!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


新業態!手焼き生ハンバーグ専門店 ”なまはん家“が横浜関内にオープン! 国産牛100%つなぎ0(ゼロ)!毎日店内挽きの荒挽き肉を卓上専用グリルコンロで焼く専門店は日本で初めて、既にSNSなどで話題! 株式会社Butcher


09 : 49 : 32 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月19日(木)

5日ほど前から、蚊が部屋の中を舞っていた。

たぶん、一匹だけだと思う。

刺されると痒いし、あの羽音が不快なので、昨晩から蚊取り線香を出した。

何年も前に、庭仕事用に買った携行用のものであり、効き目が残っているかどうか微妙である。

実際に火をつけると、霊験あらたか、たちまち私には近寄らなくなった。

戦果ありと喜んでいたが、今朝ほど、線香が切れたせいか、性懲りもなくまたやってきたのである。

再度、蚊取り線香を炊いたら、いつの間にか、姿を消してしまった。

線香の効果はちゃんと残っていたのだろうか。

その後、線香がなくなっても、蚊の襲撃を受けることはない。

なんでも、蚊は気温が35度以上になると動くのをやめるらしい。

蚊は高温は苦手なのか。

そういえば、サウナで蚊が飛んでいる場面に遭遇したことはない(汗)。

真昼の部屋の温度は34.2度であったから、切り上げれば35度になる。

夜になっても、蚊はあらわれない。

ここで出てくる疑問は、以下のどちらが正解なのか、ということである。
1. 蚊取り線香によって撃滅された
2. 気温が35度を超えたことで活動を断念した

永遠の謎になりそうな気がしてならない。

 
20180719.jpg
100均で買ったもの

19 : 46 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

7月18日(水)

久しぶりに銀行に行った。

単に、口座振替の手続きだけなのだが、ネットバンクではないので、生身の人間が届出印を持って窓口まで行かなければならない。

窓口に着いたのは午後2時半である。

昔であれば、3時の閉店が近いというので、あまりいい顔をされなかったものだが、今日はそうでもなかった。

客もそんなに来ていない。

郊外店ということもあって、もとから人があまり来ないのかもしれない。

順番になって窓口に伝票と通帳を差し出したら、二人の女性がいる。

一人は、どうやら指導係のようだ。

もう一人の女性の胸には、「研修生」のプレートが付けられている。

4月に銀行に入って研修が終わり、7月になっていよいよ職場に出てきたのかもしれない。

ただ、二人の女性を見ていると、指導係の人のほうが若いように見える。

まさか年齢を尋ねるわけにはいかない。

その研修生は能面を思わせるような無表情で、窓口対応をしている。

緊張しているのか、あるいは真剣に仕事に取り組んでいる姿勢が自然と表情に現れているのか、それはわからない。

しかし、客の立場で接していた私は、たとえ単なる振替だけでの手続きであっても、真摯に仕事をしている姿を目の当たりにして満足感を覚えた。

私ごとだが、最近、サービス提供側のあまりにルーズな事態に何回か直面しただけに、今日はさわやかな気分であった。

 
19 : 55 : 26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

7月17日(火)

最近、頻繁に耳にする言葉に、”命に危険が及ぶ暑さ”というのがある。

たぶん、この夏になって初めて生まれた言葉ではないかと思う。

外気温35度以上の日が連続していると、こういったフレーズが極めて現実感を持ってくるからおそろしい。

気象予報の番組を見ていると、必ずと言っていいほど、「水分と塩分の補給」をすすめている。

水分補給については異論は全くないが、”塩分”となると個人差があるのではないか。

私など、血圧対策で塩分摂取を減らすことに躍起になっている人間からすれば、夏に塩分が体内から出ていってくれるのはありがたい限りである。

いつぞや、かかりつけ医にも夏の塩分補給についてお尋ねしたことがあった。

言下に、「必要ありません」と言われた。

つまり、減塩の食生活をしていても、少しは塩分を摂っているのだから、あえて意図して塩分を足すべき必然性はないとのことである。

もちろん、炎天下で肉体労働をしている人などは事情が違うにしても、一般論として、塩分過多の状態になっている人が多いのではないか。

となると、テレビで繰り返し「水分と塩分の補給」というフレーズを繰り返すのは、少々危険な気がする。

塩分をたくさん摂ることで動脈硬化症となり、それが脳卒中や心筋梗塞、心不全など、重篤な疾病を引き起こしかねない。

熱中症を上回るリスクがあると、私などは思うのだが。

 
19 : 52 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑

Qoo10で秋を先取り!おしゃれな小物からコーデを秋色に 2018年秋!差し色「ミニショルダーバッグ」がトレンド ~秋冬の大定番、ファー素材のバッグも秋色アイテムが登場!~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


Qoo10で秋を先取り!おしゃれな小物からコーデを秋色に 2018年秋!差し色「ミニショルダーバッグ」がトレンド ~秋冬の大定番、ファー素材のバッグも秋色アイテムが登場!~ イーベイジャパン合同会社


11 : 23 : 23 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月16日(月)

地震保険の鑑定士の人が来て、前に住んでいた戸建ての家の被害を「一部損」と査定したらしい。

なんでも、ランクが4つあって「全損」なら保険金額の100%、「一部損」なら5%の給付となる、と。

なるほど、客観的に見て、屋根の2つのエリアで瓦がズレただけのことで、雨漏りも何もしていないのだから、「一部損」でも御の字かもしれない。

妻としては、この際に、屋根の全面葺き替えをしたい、という。

昔ながらの瓦ではなく、軽量の建材を使って屋根を覆いたいとの考えを持っている。

そのためには、いったん、瓦を全部はずして、その後に新しい屋根材を入れ直していかなければならない。

費用もかなりかかるが、築30年を超えた家だけに、いずれは屋根のリフォームをすることはあらかじめ織り込み済みであったらしい。

今回の地震で、わずかばかりではあるが保険金が下りてくるので、考えようによっては好機だというのである。

私の意識の中では、マンションでの生活のことで頭がいっぱいだが、妻の前ではそんなことは間違っても口にできない。

ただ、屋根にブルーシートがかけられている光景はあまりに痛々しくてならない。

自分の住まいではなくても、そんな思いは残っている。


20 : 13 : 34 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

地方創生アイテム「はがせるフェイス&ボディペイント」が品川区の社会貢献事業として認定 ~地域活性化人材を育成する「チームビルディング」レクリエーション~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


地方創生アイテム「はがせるフェイス&ボディペイント」が品川区の社会貢献事業として認定 ~地域活性化人材を育成する「チームビルディング」レクリエーション~ 株式会社POOL


10 : 50 : 03 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月15日(日)

娘一家との食事会があった。

つい先週にも、亡父の五十日祭で昼食を共にしたばかりであるが、今日の食事会のほうが先に日程が決まっていたものである。

婿が教えてくれた料亭なのだが、なかなかの人気店で、予約を取ること自体が難しいらしい。

もし順延するとなると、次に予約が押さえられるかわからないという。

それに、私以外の出席者の段取りをつけるのが大変だ。

そんなわけで、予定通り、本日の決行と相成った。

五十日祭はあくまでも儀式の一環であるが、今日は、純粋に家族の懇親である。

遠慮や気兼ねなしにおしゃべりを楽しみ、孫の歌や踊りに目を細めることができた。

えてして、こういった料亭では必要以上にエアコンの温度を下げるところが多いが、要望したら適切な冷え加減に調整してくれた。

なお、料理の質を見るとき、私は刺身を判断基準にしている。

味オンチの私ではあるが、上質の刺身とプライスダウン直前の刺身の違いならわかる。

今日のマグロの刺身は実に得難いものであった。

それなりの値段はしたが、満足の行く食事会であったと喜んでいる。

 
20180715.jpg

20 : 57 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

夜景&イルミネーション好きの方におすすめの資格! 2018年度「夜景検定」&「イルミ検定」お申込み受付が開始!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


夜景&イルミネーション好きの方におすすめの資格! 2018年度「夜景検定」&「イルミ検定」お申込み受付が開始! 一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー


09 : 22 : 22 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月14日(土)

今朝は、マンションの大型複雑ごみの収集日であった。

粗大ごみである。

引っ越しで持ってきたものでも不要となったり、あるいは、前の所有者の残置物など、結構なボリュームガあった。

何日も前からごみ出しのための手順を考え、現物を見ながら頭の中でシミュレーションまでしてきた。

いったんは自分の部屋の前に捨てるものをすべて出して、次に、自分でかつげるだけの分を持って、何回かに分けて所定の場所まで行くことにした。

作戦開始は当初は7時半を予定していた。

8時までに出すルールになっているが、かといってあまりに早くからゴソゴソしていると、騒音の問題が気になる。

そこで出てきたのが7時半という時刻である。

ところが、7時過ぎ頃から、小さな男の声の大きな声が部屋の中まで伝わってきた。

もしかしたら家族で遊びにくので、テンションが上がっているのかもしれない。

これは絶好のチャンスだ。

この音に紛れて、捨てるものを運び出そうと、作戦開始時刻を前倒しした。

5回ほど往復して、すべてのごみを所定の場所に持っていくことができた。

最後にワードローブのフレームを持っていったとき、近づいてきた回収業とおぼしき人から声をかけられた。

「持っていってよろしいですか?」
と笑顔で訊いてくるのだ。

顔を見ると、まだ30代前半の青年で、腹黒さは全く感じさせない面もちである。

本来は自治体に引き取ってもらって、資源として使えるものは有効活用してもらうのが趣旨だから、関係ない第三者が持っていくのは違法である。

とはいえ、私にしてみれば、ごみの処分ができればいいだけであって、誰が持っていこうと構わない。

私が、彼に所有権を譲渡したとするなら、法律上の問題はなくなると勝手に考えた。

そこで、
「今回だけですよ」
と苦笑しながら答えた。

私が粗大ごみを出すのは、当面はないと思う。

私も、ちょっとは大人になったと自画自賛した。

 
20 : 13 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

7月13日(金)

かかりつけ医から、5月に受けた定期健診の結果についてコメントをいただいた。

といっても、大腸がんCT検査の結果で問題なしということを私が伝えたら、ニコっとされて
「良かったですね。」
の一言。

あとは、血液検査の結果をご覧になって、
「やや貧血ぎみですが・・・」
とおっしゃって、その次の言葉がなかった。

若干、不気味な沈黙であった。

私の解釈は以下のとおりである。

「ヘモグロビン」の検査数値が”13.2g/d”と出ていたので、要注意項目となっているのだが、これは、実のところ基準範囲をごくわずか下回ったに過ぎない。

ネットで調べると、サイトによっては
「男性の場合は13.1~16.6g/dl」
が正常範囲と明記しているところもある。

ここなら、私の数値でも辛うじて合格だ。

基準が検査機関によって異なっているので、今回はたまたま指摘の対象となったのだ。

そのあたりの事情が、医師が言葉をとめられた理由ではないかと憶測している。

先生の心の中では
「低めの傾向が出ているものの、そんなに心配するようなレベルではない。
しかし、油断させてはいけないので、ちょっとブラフを入れておこう。」
といった思いがあったのだろう。

今後、食生活の中では、豚肉とホウレンソウをやや多めに摂るようにする。

いずれも鉄分が豊富だというから。

診察室の中での医師の言葉には重いものがある。

医師というのは、ストレスのたまりやすい職業だ。

 
20 : 12 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

香港発の新鋭テーラー「Craftsman Clothing」の来日受注会をサルト銀座店で8月31日と9月1日に開催

ファッションというのは、いつの時代でも人の心を満たしてくれるものです。
自分に合った衣装を身にまとうことで、普段とは違う自分を演出することができます。

2018年8月31日(金)と9月1日(土)の2日間、サルト株式会社が香港気鋭のテーラーCraftsmanClothingの来日受注会をサルト銀座店にて開催するそうです。
CraftsmanClothingといえば、一着一着丁寧に文字どおり手作りで仕立てることを、40年以上にわたって続けていることで有名です。
その品質の高さは世界的に評価されているところです。
この二日間は、そんな上質のオーダージャケットを発注することができるのですから、これは見逃せません。
デザインはもちろん、革素材や裏地、ボタンなどの要望を聞いてくれた上で、自分だけの1着を作り上げてくれます。
またとないチャンスだと思います。 
 

香港発の新鋭テーラー「Craftsman Clothing」の来日受注会をサルト銀座店で8月31日と9月1日に開催

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
 
10 : 47 : 23 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

7月12日(木)

ニトリで、珪藻土の風呂マットを買った。

すったもんだの結果、ようやくマンションでのお風呂を満喫できるようになったこともあって、以前から欲しかったものを購入したのである。

冬場は冷たいかもしれないが、暑い時期には役に立つと思う。

実は、ネット通販で買うつもりであったのだが、さる事情でそれはあきらめた。

意中の品がネットには出ていたのであるが、「お急ぎ便」を指定しても5日後の配達になる、というのだ。

引く手あまたの超人気商品なのか、あるいは、水害の影響によって運送が麻痺しているのか、そのへんの事情はわからない。

ただ、ネットでしか買えないものであれば話は別だが、同等品質のものは一般のお店でも売られている。

たまたま今日、ニトリの近くに行く用事もあったので、店舗で買うことにした。

ニトリで買った商品は、私の場合、ほとんどハズレがない。

”お値段以上”のフレーズが正しいかどうかはともかく、私の期待を裏切ったことは今までなかった。

いつの間にか、「ニトリはいい店」とのイメージが植え付けられてしまったのだから、私も相当に影響を受けやすいタイプなのかもしれない(汗)。


20180712.jpg
足の裏を拭かなくてもしっかりと乾燥した

19 : 52 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する