5月31日(木)

今日、5月31日は世界禁煙デーである。

振り返ってみると、ほんの10年前と昨今とでは、喫煙事情が全く違う。

私が勤めていた会社でも、かつてはタバコを吸いながら仕事をするのが普通の光景であった。

アマゾンプライムのビデオを見ていても、少し古い作品を見ていると、当たり前のように喫煙シーンが出てくる。

ところが、最近は、役所や企業での喫煙はかなり制限されてきており、許されている場合でも決められた場所でスパスパするしかない。

愛煙家からは、「自分たちには吸う権利がある」と反論されることもある。

しかし、タバコが問題視されるのは究極的には受動喫煙に尽きると、私は考えている。

タバコを吸わない人でも、喫煙者の行為によって煙を吸わされて自分が健康被害を受けるので、おいそれとは見過ごせない。

非喫煙者が、自分の意思に反して重い病に苦しむのはご免こうむりたい。

なんでも、厚労省の調査では、受動喫煙による死亡者が年間で15,000人に達していて、これは交通事故での死者の3倍に当たるという。

毎年増大している医療費にしても、突き詰めればタバコが原因の部分も多いのではないか。

タバコ販売による税収をメリットだとする声をよく聞くが、病気になって医療費を湯水のごとく使っていたのでは話にならない。

東京オリンピックでの”タバコフリー”は、いわば国際公約でもあるのだから、日本国としても約束を守る姿勢を見せることは当然である。

飲食店での受動喫煙禁止の措置が骨抜きになりそうな様子が見えるが、私など、居酒屋での禁煙が増えればもっと飲みに行きたいと思っているほどだ。

健康で長生きするためにも、タバコフリーが当たり前の社会であってほしいと思う。

 
スポンサーサイト
19 : 55 : 01 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

5月30日(水)

わが家の郵便受けに入っている1枚もののペーパーというのは、私にとっては無益なものがほとんどだ。

不動産の売買や骨董品の買取、金融関係などが常連である。

今日、入っていたのは、「犬を探しています」というものであった。

動物保護を行っているNPO団体の名前と連絡先が書かれていた。

10か月の雑種のメス犬である。

昨日の朝にどこかに行ってしまったらしい。

松山の刑務所から脱走したj受刑者は、作業場内での人間関係にいや気がさしたのが動機であったという。

その犬にしても、共に生活をしている犬とのコミュニケーションに悩んでいたのかもしれない。

あるいは、ロシアの女性フィギュアスケート選手に贈られた秋田犬が話題を集めているが、そのことへの嫉妬があったのかもしれない。

もしくは単なる散歩のつもりで出ていっただけなのか。

1歳に満たない犬の心の内は私にはわかりようもない。

最近の犬は帰巣本能を失いつつあると聞いたことがある。

大事にされ過ぎた結果、犬も退化してしまったのか。

 
20180530.jpg
名前は”ブレード”

19 : 18 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

5月29日(火)

引っ越し先のマンションの部屋で、クロスの張替えをやってもらっている。

以前の居住者がきれいに使っていたようで、汚れや傷みはごく一部しかないのだが、部分補修というのができないので、全部やり直す形をとらざるを得ない。

来週の半ばぐらいに完成する予定だが、今日、クロス張替え業者からメールが送られてきた。

”途中経過の報告”と題して、現在の工事の進展状況が写真とともに説明されている。

全く問題なく順調に進んでいることが記されていた。

さらに、その会社には「現場作業者の心得」なるものがあって、要は、隣近所に迷惑をかけることなく、質の高い仕事に邁進する、といった意味の文章が書かれている。

もちろん、これがすべての作業者に徹底されているかどうかはわからない。

単に、スローガンとして、施主へのアピールのために決められただけのことかもしれない。

しかし、こういったものを連絡してくれるという点で、私は非常に好感を持ったのは言うまでもない。

”顧客満足”という言葉があるが、私が期待していた以上のことをしてくれているところに、大きな喜びを感じている。

「途中経過を報告してくれ」と求めた覚えはないが、業者のほうから連絡してくれるのだから、私にしてみれば「いい会社にお願いして良かった」との思いに浸っている。

こんなことを言っては元も子もないが、仕上がりはおそらくどこの業者がやったところで際立った差はないだろう。

となると、仕事への取り組み方や姿勢がどうなのかが問われることとなる。

このクロス工事会社はマンション仲介会社から紹介してもらったのだが、担当者の動きは正反対と言っていいほど異なっている。

この年齢になっても、いろんな勉強をさせてもらえるものだ。

 
19 : 16 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

5月28日(月)

運がいいとか、あるいは運が悪い、という言いまわしをよく耳にする。

自分の力で運を良くすることができるか、あるいは、天から定められたものだから変えようがないとか、人によって考え方は分かれている。

私自身を振り返ってみると、運はいいほうだと思う。

いままでの人生で、仕事でもプライベートでも、ピンチに陥っても誰かのおかげで助けてもらって難を逃れたというのは、数多い。

合理的な根拠は全くない話だが、私は自分で自分のことは強運に恵まれていると信じている。

だから、あえて運を良くするためのアクションというのは、行っていない。

厳密に言えば、1年ほど前に、風水では「玄関先の掃除をする」と運気が上がると聞いて、できる限り毎日実行しているが。

それだけである。

もともと幸運に恵まれている私だから、玄関掃除をしたことでさらに運気が上がったかどうかの検証ができないのが残念だ。

それほど運のいい私ではあるが、一つだけ運命から見放されていると感じているものがある。

「順番運」である。

今日も味わった。

夕方のスーパーのレジは客の行列ができる。

3列のレジがあったが、並んでいる客数よりも、買い物かごの中の商品総量が少ないところを選んで並んだ。

見込み通り、私の並んだレーンは順調に流れていく。

次が私の順番となったとき、私の前の客がホウレンソウの値段が違うと言いだした。

店員さんはあまり見かけない顔なので、おそらく最近入店した人なのだろう。

事情がよくわからないようで、隣のレジ係に人に尋ねたところ、「銘柄が違います」との素早い返事があった。

その客もそれで納得して、会計することとなった。

ただ端数が出てきたので、100円以下の金額の硬貨で支払おうとして財布の中をゴソゴソと探している。

気持ちは私もわかるが、たくさんの人が待っているのだから、その辺は考えてほしいものだ。

そんなことがあって、おそらくは他の列に並んだほうが早かったと思う。

ずっと昔、高速道路のETCが整備されていなかった時代、私が並んだ料金所はとにかくもたつくことが多かった。

前の車が窓口で1万円札を出したり、ひどい場合は、支払いのときに現金を道路上に落として、あわてて拾いに出てきたケースもあった。

ほかにも、順番をめぐっては好ましくないエピソードは枚挙にいとまがない。

だから私は「順番運」はないものだとあきらめている。

ただ、昨今は、意識してポジティブに考えるようにしている。

順番が遅れたところで、人生トータルへのダメージはほとんどない。

全体のバランスをとるために、順番に限ってはアンラッキーになっているだけのことだだと。

ということで、あえて順番運を良くしたいとは思っていない。

 
19 : 19 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

5月27日(日)

昨日26日に、父の葬儀を終えた。

本来の服喪期間はまだ続くが、一段落がついたこともあり、ネットは再開することとする。

23日に、父は、文字どおり眠るように息を引き取った。

直前に、大きなあくびを3回ほどしたのは、まさに眠りに入るときの現象にほかならない。

見方を変えると、父は機嫌よく寝ているのに、まわりの人間が身も世もなく泣いている光景というのは、大きな矛盾かもしれない。

骨折の痛みに苦しなまくてもいいのだから、それだけでも楽ではないか。

そう考えることで、私自身の心の負担が軽くなった。

葬儀は、実家の宗教にのっとって、天理教式で執り行った。

といっても、仏教式と流れは変わらない。

お経のかわりに祓詞(はらへことば)をあげ、焼香ではなく玉串奉献をするぐらいのもので、基本は同じである。

なお、神道系の葬儀では数珠は不要である。

あろうことか、私の娘が数珠を手に持ってきていた(汗)。

だからといって、非礼でもなく、神への冒涜でもない。

愛嬌の一つとして許してもらえると思う。

ちなみに、父は若い頃からイケメンで鳴らしていた。

何人かの参列者からも、そんな話を耳にした。

で、母もそこそこの美人であったと思う。

しかし、その二人から生まれたのが私のはずだが、どこでどう間違ってしまったのだろう?

このテーマは、私に担わされた十字架として永遠に背負っていかなければならない。

 
17 : 59 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑

5月23日(水)

今日、午後4時に父が息を引き取った。

しばらく喪に服します。

なお、「コメント」「拍手」は閉じました。 

 
21 : 32 : 34 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

5月22日(火)

5月7日に受けた健康診断の結果が郵送されてきた。

食べ物断ちをしてまで受けた健診であったが、結果通知票を見て、がっかりした。

今まで指摘のなかった「白血球数」「ヘモグロビン」「クレアチニン」「eGFR」が、わずかとはいえ、基準値を外れていたのである。

それらはともかく、「便潜血反応」でプラス反応が出て精密検査を受けるように指示されてある。

おまけに、”紹介状”までが入っていて、至れり尽くせりというか、踏んだり蹴ったりの思いだ。

満を持して臨んだ健康診断であったが、こんな結果となり失意に沈んでしまった。

いずれにしても、かかりつけ医に結果通知票を示して、ご助言をいただくことにする。

実は、結果を見ているときにテレビで、日大アメフト部の危険タックルを実行した選手の記者会見が行われていた。

それを聴きながら結果を読んでいたのだが、記者からのある質問に虚をつかれた。

「あなたにとってアメリカンフットボールはどんな存在なのですか?」
の質問なんて、何か意味があるのだろうか?

その選手が懸命に言葉を探して10秒ほどの沈黙が続いた。

そもそも、「〇〇にとって△△は?」という質問は、ボキャブラリーが豊富でない人が、切羽詰まってやむを得ずに投げかける質問の典型例である。

どんな答えが模範解答なのか、その記者に問いかけたい思いである。

こんなレベルの人が報道をやっているのだから、メディア業界の質が知れる。

健康診断の結果の表から、医師に何かと質問しても答えはすぐに返ってくるだろうが、事件の渦中の人物への質問としては場違いも甚だしい。

 
18 : 52 : 43 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑

【マイラリューイン先生来日!特別セミナー開催】

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【マイラリューイン先生来日!特別セミナー開催】 一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

15 : 23 : 10 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

タイプ 300P かしこく涼しく節電の夏!自宅で熱中症対策に! Qoo10「エアコン&サーキュレーター」人気TOP3を発表 ~ひとり暮らしの部屋のサイズにも、最適な商品が人気!~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


かしこく涼しく節電の夏!自宅で熱中症対策に! Qoo10「エアコン&サーキュレーター」人気TOP3を発表 ~ひとり暮らしの部屋のサイズにも、最適な商品が人気!~ ジオシス合同会社



10 : 33 : 35 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

自分の手で生み出そう!沖縄の古酒(クース)泡盛!

沖縄の泡盛は、最初は抵抗があったのですが、飲んでいるうちにだんだんと虜になっていきました。独特の匂いに魅了されたからでしょう。最近では古酒にとりつかれているほどです。

株式会社Luz Arco irisは、7月1日からトランクルームを利用した泡盛保管サービスを提供する予定です。室内型トランクルームの特性をうまく活用すれば、自分の手で泡盛を古酒にすることが可能だからです。泡盛を芳醇な古酒で満喫できるのですから、泡盛ファンにとってはこの上ない魅力に違いありません。

保管スペース提供の価格としては、たとえば1ケース6升瓶で年間6,000円ですから非常にリーズナブルだと思います。また、泡盛保管用のスペースには、店舗のスタッフが常駐し、防犯カメラや人感センサーなどの出入りの管理システムが完備していることは言うまでもありません。このトランクルームを使ったサービスのおかげで、気軽に泡盛の古酒を楽しめるようになったと感謝しています。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
09 : 41 : 26 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5月21日(月)

朝の7時半にスマホに電話がかかってきた。

イレギュラーな時間帯にかかってくる電話で、うれしい用件のものはほとんどない。

不安を抱きながらスマホ画面を見ると、娘からの用件で、5歳の孫が体調が悪いらしい。

実は、娘は今年から週に3日だけ、働きに出ている。

今日は出勤日で、しかも、休みにくい事情があるとのこと。

妻は、朝一はどうしても抜けられない用事があって、それが終わり次第、すぐに駆け付けるというので、それまでの”つなぎ”をやってくれ、というのが娘の依頼であった。

いわばワンポイントリリーフである。

すぐに娘のマンションに行ったが、孫は心配していたほどのことはなく、ニコニコしながら一応は横になっていた。

なんでも、昨晩から、食べるともどすらしい。

しかし、様子を見ている限りは、病魔にとりつかれた悲壮感は全くない。

いつもどおり、よくしゃべる。

幼稚園での友だちや遊びのこと、好きなテレビアニメ『プリンセスソフィア』のこと、折り紙の制作実演、最近買ったテーブルのことなど、来月に誕生日がやってくること等々、数多のトピックスを途切れなく話すのである。

そうこうしているうちに、妻がやってきてバトンタッチした。

時間にして10時ごろ。

私も一緒にいてもいいのだが、妻は明らかに私の存在が煙たいようなので、すごすごと帰宅した。

しばしのハッピータイムを楽しませてもらった。

ちなみに、夕方、娘から電話があって、「おなかの風邪」であったらしい。

その後は、おかゆとイモを食べても大丈夫であったと。

胸をなでおろした。

すべて世は事もなし。

 
19 : 18 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

Qoo10が激アツ!「SUMMER SUPER SALE」突入~いらっしゃいませ!おかえりなさい!!特割クーポンプレゼント~6/21(木)~6/24(日)

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


Qoo10が激アツ!「SUMMER SUPER SALE」突入~いらっしゃいませ!おかえりなさい!!特割クーポンプレゼント~6/21(木)~6/24(日) ジオシス合同会社


11 : 13 : 18 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5月20日(日)

市の介護保険担当課から郵送物が送られてきたので開けてみたら、「督促状」となっている。

平成30年度の第一期分が払い込まれていない、という。

まさかと思って、保存している書類を調べてみたら、確かに支払っていない。

もちろん見落とした私が悪いのだが、以前に送られてきた書類には、
介護保険料額決定通知書兼納入通知書兼特別徴収通知書
と仰々しいタイトルが踊っていた。

早口言葉で3回続けて流ちょうに言うことができれば、NHKのアナウンサーになれると思う。

3つの要件の通知を一度で済まそうとしているのだから、市としては一石三鳥狙いなのだろう。

おそらく、これを見たときの私は、一番目と三番目の”通知書”の部分が目に入ったのだと思う。

要は、金額が決まったことのお知らせだと早合点して、そのままフォルダーに入れてしまったのだろう。

私に非があることは事実だが、最も大事な用件である「納入してください」の部分を強調して欲しかったのだが。

わかりやすく言えば、「納入通知書」だけでOKではないか。

つまり、「第一期分として〇〇円を払い込んでください」と書いておけば、早とちりすることもなくなる。

そして、補足として、「平成30年度の年間の保険料が〇〇円で、6月以降は年金から特別徴収します」としておけば、間違えなくて済んだのに。

ちなみに督促手数料70円を負担しなければならない。

そのこと以上に、私にとっては”おカネにルーズな人”の烙印をおされるのが不本意だ。

締切の管理もできないヤツなどと思われるのは不愉快でならない。

これは自分で蒔いた種だから、自分で刈り取るしかない。

今後は先入観なしに文章を読むことを、心にかたく誓った。

 
19 : 32 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

JCAAA第一回:中国知財セミナー 中国から専門家が来日! CFDA認証と化粧品新原料申請について紹介!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


JCAAA第一回:中国知財セミナー 中国から専門家が来日! CFDA認証と化粧品新原料申請について紹介! 株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン



12 : 46 : 26 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

取扱説明書(マニュアル)をAIで自動作成し、取扱説明書を取り巻く社会環境を改善するAIシステム“CAMM”を開発し、提供していきます。

社会のいろいろな場面でAIが大活躍しています。今までの人間の知恵をはるかに超える判断を即座に下せるというので、引っ張りだこになっています。私たちの今後の生活は、ますます利便性が増すに違いありません。

クーリード株式会社は、AIを活用して取扱説明書を自動作成するAIシステム「CAMM」を開発したそうです。そして2018年内に提供を始めるといいます。家電やパソコンなどを買ったときの取扱説明書には悩まされることが多いです。直接にはかかわりない部分の記述が多く、また、本当に知りたい箇所の説明がよくわからない、という経験をしたのは私一人ではないでしょう。「CAMM」は、AIによって、取扱説明書の制作コストを下げ、同時に品質を向上させることに成功したのです。ユーザーだけではなく、供給者側にも大きなメリットのある取説が標準のものとなれば、もっと満足度が高くなるでしょう。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
10 : 07 : 38 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5月19日(土)

恥ずかしながら、「場所見知り」という言葉を、今日、初めて知った。

小さな子供が、今まで来たことのない場所に来ると、泣き出してしまう現象のことらしい。

「人見知り」と同じようなメカニズムだと思う。

娘一家が父の見舞いにいくというので、病院で待ち合わせたところ、3歳の孫娘が自分の父親にしがみついて離れようとしないのである。

事情を聞くと「場所見知り」だというのだ。

そういえば、この3歳の子は「人見知り」も結構激しかったと記憶している。

ネットを調べてみたら、4歳ぐらいの子までは広く見られる現象であって、そんなに心配するようなものではないようだ。

自分のことを考えてみても、いまだに、その場所に初めて行ったときには大なり小なりの不安を覚えるものである。

たとえ物見遊山の旅行であっても、まわりに親しい人がいないときなど、心の片隅には落ち着かない感情が潜んでいる。

とはいうものの、遊びであっても仕事であっても、夢中になっていくうちに、そんな不安感は姿を消していって、いつの間にか忘れてしまっている。

孫娘にしても、おそらくそうなのだと思う。

現に、30分ほどで見舞いが終わって病院を出たときには、ニコニコして歩いていた。

子供でも大人でも、慣れることができればどんな環境であっても耐えられるらしい。

孫が元気を取り戻したのを見て安心したが、肝心の父はずっと眠ったままで、私たちが来たことも気づかなかったようだ。

できることなら、父に孫たちの顔を見せて、快復の原動力にしたかったのだが。

 
19 : 26 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

大阪で高級車レンタカーのSSレンタカーを運営する株式会社SSコーポレーションにレクサスGS450hが納車した。

仕事の出張でもプライベートの旅行でも、レンタカーをうまく使えば行動範囲がぐっと広がるものです。
飛行機か新幹線で目的地までとりあえずは行き、そこからレンタカーに乗れば自分の行きたいところまで行きやすいからです。
自分でハンドルを握る時間が少なくて済みますので、気持ちの上でも非常に楽になります。
レンタカーは大変に重宝するツールです。

株式会社SSコーポレーションは、高級車レンタカーのSSレンタカーを運営していることで知られています。
ロールスロイスなどのハイクラスの車にプラスして、このたびレクサスGS450hがラインナップしたのです。
シチュエーションによっては、高級車に乗っているほうが何かと都合のいいこともありますから、大変に役立つサービスだと思います。
SSレンタカーには熱い注目が集まっています。

大阪で高級車レンタカーのSSレンタカーを運営する株式会社SSコーポレーションにレクサスGS450hが納車した。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
16 : 22 : 59 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ベジーライフ、最新インスタグラム集客セミナー 「10年先に生き残る 勝ち組サロンの作り方」 2018年7月セミナー日程のお知らせ ~ 無料参加者受付中 ~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ベジーライフ、最新インスタグラム集客セミナー 「10年先に生き残る 勝ち組サロンの作り方」 2018年7月セミナー日程のお知らせ ~ 無料参加者受付中 ~ ベジーライフ株式会社



10 : 13 : 04 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5月18日(金)

庭の草引きをしていたら、若い女性の声がした。

顔を上げると、銀行員風の人がそこに立っていた。

先日、妻の意向で定期預金をくずして、別の銀行の普通口座に入れたことのお礼ではないかと思い、彼女のところまで行った。

近くでお目にかかると、女優の杏さんにどことなく似た美人である。

金融機関で女性が外に出て働いている事例は少なくないが、いざ自分自身がその場面での当事者になると、戸惑いは禁じ得ない。

この表現はハラスメントになるだろうが、若くて美しい女性に個人宅に来られると、あらぬ誤解を招く危険性があるからである。

本来なら、わざわざ来てくれたのだから、玄関先での立ち話ではなく、部屋にあがってもらって・・・というのが礼儀だとは思うが、あえてそれはしなかった。

万が一、近所の人がその光景を見ていて、おかしな勘繰りをされては困る。

李下に冠を正さず、である。

メディアをにぎわせた財務官僚のセクハラ発言問題にしても、そもそも、飲食をしながらの取材をしたことが、一つの原因ではないか。

官僚のほうが要求したのか、あるいは女性記者が特ダネ欲しさに応じたのか、そのへんの力の加減はわからないが、いずれにしても、そこで得られた情報がに正しいものかどうかまでが、疑わしくなる。

少なくとも、ジャーナリストを名のる人が手がける取材ではないと思う。

あの事件が念頭にあって、今日の私は線引きをしておかなければ、と思った。

こんなことを考えた私というのは、やはり無粋な人間なのだろう。

 
19 : 19 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

タビィコム株式会社、長野県の木曽おんたけ観光局(DMO)と共同で優勝賞金100万円の渓流釣り大会(いわな釣り大会)を開催します

釣りは楽しいものです。
川に糸を垂れて獲物を待っている間というのは、期待に心が揺れます。
そして、魚が食いついたときの感触は、日常の現実のすべてを忘れてしまい、釣りに全神経が集中いたします。
うまく釣り上げることができれば、この上ない大きな幸せに浸れるのが釣りの醍醐味だと言っていいでしょう。

タビィコム株式会社は、長野県の木曽おんたけ観光局(DMO)と共同で、渓流釣り大会を開催するそうです。
開催期間は2018年7月1日~ 2018年9月30日までです。
1位には賞金100万円と 副賞といsて翌年の年間魚券が贈られます。
タビィコム株式会社といえば、旅行の好きな人に適したサービスをインターネットで実現して、旅行をより楽しくするウェブサイトやサービスを提供する業務を行っています
夢委が一杯に広がる渓流釣り大会ではありませんか。

タビィコム株式会社、長野県の木曽おんたけ観光局(DMO)と共同で優勝賞金100万円の渓流釣り大会(いわな釣り大会)を開催します

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
13 : 46 : 11 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コミュファ光正規販売代理店 株式会社NEXTは、「コミュファ光」へご加入のお客様に通常30,000円のところ、期間限定で32,000円の増額キャッシュバックキャンペーンを6/16よりスタートしました

現代の生活では、インターネットの存在なくしては考えられない、というのが現実でしょう。
メールやラインなど、コミュニケーションのためにもネットは不可欠なツールとなっています。
家庭でもインターネット接続を契約している人は、決して少なくありません。
少しでも安いところ、また、できるだけ早く利用できる会社で契約するのが望ましいことは言うまでもありません。

6月16日より、株式会社NEXTは、コミュファ光に加入した人は、期間限定で32,000円の増額キャッシュバックキャンペーンを展開しています。
本当なら30,000円のところですが、戻ってくる金額が大きいのはうれしいですね。
もちろん、これは業界トップクラスの高額キャッシュバックです。

ちなみに、コミュファ光では、光コラボレーション回線からの乗り換えの場合は最大20,000円のキャッシュバックとか、長期利用すれば段階的に月額が安くなる長トク割が設けられています。
客を大切にする会社だとの印象を受けました。
選択するなら、少しでもメリットの大きい会社で契約するのが賢明な態度だと思います。
コミュファ光キャッシュバックキャンペーンは絶対に得だと感じました。




ドリームニュース・ブログメディア参加記事
11 : 19 : 50 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5月17日(木)

自宅には固定電話があるが、ほとんどかかってくることはない。

たまに受信音が鳴ったときは、受話器を取る前に必ずナンバーディスプレーを確認するようにしている。

親戚や友人、かかわりのある会社など、要は通話をしても問題のないところであれば名前を登録をしているので、誰からの電話であるかがすぐにわかる。

言い方を変えれば、発信者の名前が出ていなければ、当家が必要とはしていない相手先からの電話ということになる。

とりわけ、フリーダイヤルでかかってくる電話は、まずは招かれざる客であると考えていい。

ネット回線や不用品買取、保険などの勧誘がほとんどだ。

フリーダイヤルでなくても、ディスプレーに名前が出ていなければ、何らかの心あたりがある場合以外は、受話器を取らないことにしている。

そんなポリシーを持っている私だが、今日、やはり電話が鳴ったので、反射的に表示を見た。

数字の羅列であったので、そのまま放置したら、すぐに切れてしまった。

その着信番号をネットで検索してみたら、「悪質な建築業者」としての口コミが出てきた。

事実かどうかはわからないが、「企業舎弟」との情報もあったのには驚くばかりだ。

その着信番号には100件を超える口コミが寄せられいて、「逆ギレされた」「強引に契約をすすめられた」「断ったら乱暴に電話を切られた」などの悪評に満ちている。

それを知って、電話をとらなくてよかったと胸をなでおろした。

せっかくそのサイトに来たついでに、昨年までお世話になっていた会社の電話番号を打ち込んで検索してみた。

なんと、1件だけの口コミがあった。

おそるおそる見てみると、
「ケータイにワン切り。」
と書かれていたのである。

笑った。

推理してみるに、番号の打ち間違いをしたことに発信ボタンを押してから気づいて、あわてて切断した、というストーリーが考えられる。

今では縁がなくなったとはいえ、私の勤務してた会社が”ブラック”であってほしくはない。

 
19 : 16 : 39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

5月16日(水)

”ポルトガル”に関する講演会が開かれたので、聞きに行った。

私など、”ポルトガル”と聞いて連想するのは、種子島への鉄砲伝来、天ぷら、カステラ、ロカ岬ぐらいのもので、さしたる思い入れは無い国であった。

講師は日本の大学院に留学中の29歳のポルトガル人男性である。

イケメンを絵に描いたような美形で、その彼が、ポルトガルの歴史全般と、生活様式、料理、観光など、アカデミックなものから雑学まで含めて、約1時間半を熱を込めて語った。

本当は1時間の講演と30分の質疑応答の予定であったのだが、自称”おしゃべり大好き”人間の彼は、主催者の意向におかまいなく話し、聴衆もすっかり話の魅力にとり憑かれてしまったのだ。

彼の話は興味をそそるものばかりである。

昼食時間は正午から2時ぐらいまでで、ワインを1杯飲むのが習慣らしい。

ポルトガルでは古くからワイン生産が盛んであり、今も、相当に生産量は多い。

ちなみに、日本人で初めてワインを飲んだのが織田信長で、これはポルトガルから贈られたものだという。

現代ポルトガルでも信長は敬愛の念を抱かれていて、中には、信長の誕生日にポートワインを飲む人もいるとか。

ポルトガルにまつわるいろいろな話を聞いていて、次第に私の中にもこの国への親近感がわいてきた。

かといって、30時間近くかかるのだから、気軽に行くわけにはいかない。

夢の世界での楽しみにとっておきたい。

もし夢が叶えば、ロカ岬に立って果てしなく広がる大西洋を自分の目でしっかりと見たい。

ちなみに、講師の大学院での専攻は国際政治学で、彼の取り組んでいるテーマは「日中問題」だという。

さすがに、今日の講演ではその話題には全く触れなかったが、彼がどんな見解を持っているかには興味がある。

 
19 : 24 : 03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

5月15日(火)

久しぶりに銀行に行ってきた。

私の名義の定期預金口座があるが、それは実際には家族というか、夫婦のものである。

もっと正確に言えば、妻のものである(汗)。

妻の意向で、解約して他の口座に移すことになったのだが、私がその場にいて本人確認を受けなければならない。

そんな理由で、わざわざ銀行まで出かけていったのである。

家の近所であれば構わないのだが、妻の仕事の関係もあって、少し離れた地域にある銀行だ。

車で片道20分はかかる。

窓口で解約と送金の伝票を書いて判をおし、手続きが完了するしてから、結局、家に帰り着くまでに2時間半もかかった。

私など、ネット銀行での習慣が身に沁みついているので、何とも時間がもったいないという気がしてならない。

ただ、妻の感覚は違うようで、セキュリティーの上からもネットバンクなどは危なっかしくてならない、というのがベースにあるようだ。

ITに知識の深い人でも、ネットバンクを敬遠している人は少なくない。

また、パスワードが漏れるとかのリスクだけでなく、経営母体の企業の信頼性をも不安に感じている人がいるのも事実だ。

しかし、発表されている信用格付けを見ても、ネット銀行だからといって、旧財閥系のメガバンクよりランクが低いかというと、決してそんなことはない。

私は利便性や手数料の安さなどのメリットから、今後もネット銀行を使っていくつもりである。

私の単なる空想にすぎないが、未来社会では、銀行機能の大半はネットで行うことになるのではないか。

今のように、駅前の一等地に大きなビルを構えて営業展開することは、おそらくはなくなると思っている。

池井戸潤さんの小説も、古典のジャンルに分類されているかもしれない。

 
19 : 23 : 43 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

ベジーライフ、最新インスタグラム集客セミナー第2弾! 「10年先に生き残る 勝ち組サロンの作り方」を 6月25日(月)、26日(火)に開催 ~ 無料参加者受付中 ~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ベジーライフ、最新インスタグラム集客セミナー第2弾! 「10年先に生き残る 勝ち組サロンの作り方」を 6月25日(月)、26日(火)に開催 ~ 無料参加者受付中 ~ ベジーライフ株式会社


09 : 41 : 29 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5月14日(月)

入院中の父の病状について、医師から正式の説明があるというので、病院に行ってきた。

想像をはるかに超えて、深刻な状態のようだ。

敗血症の治療のために抗生物質を投与していたが、一応の快復が見られたので中断している。

抗生物質を使うとかなり体力を消耗し、体へのダメージは少なくないようだ。

ただ、また最近、検査数値に異常が出てきているので、再度、抗生物質を使うかどうか、医師としても迷っているところらしい。

さらに、骨髄腫の疑いが持たれている。

これほど骨がもろくて折れやすいというのは珍しいので、もしかしたら、その可能性も否定できないと。

しかし、仮に骨髄腫であったにしても、まさか90歳を超えた人に抗がん剤治療をするなんて、あまりに非現実的な話だ。

せめて痛みを緩和することができないものかを尋ねたが、腎不全を発症しているので痛み止めの薬を処方するわけにもいかないのである。

これなら、何にもできないではないか。

医師からお話を伺って、暗澹たる思いに包まれた。

また私がコーヒーとアルコールをたって、奇跡を祈るぐらいしかできないのか。

マレーシアの新しい首相のマハティール氏は92歳である。

演説の様子や表情などを見ていると、そこに老いは見られない。

父は91歳で、彼より若い。

今まで苦労を重ねてきたのだから、これから少しは人生を楽しんでもらいたい。

 
19 : 13 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

5月13日(日)

たまたまテレビをつけたら、『サンデージャポン』をやっていた。

その中で、壇蜜さんが、
「事務員さんが腕に巻いているのは”腕貫き”といいます。」
と言っていた。

胸のつかえがおりたような思いである。

商品そのものは知っていても、名称がわからないというのが、私にはたくさんある。

かつて、事務員さんが巻いていた黒い布は正式には何と言うのか、今の今まで知らなかったのである。

何ごとによらず、知らなかったことがわかれば、自分の財産が増えたような気がして満悦の極みだ。

もっとも、昨今のオフィスや役所で腕貫きをして仕事をしている人なんて、ほぼ皆無ではないか。

調べてみると、歴史は古く、天平時代までさかのぼるらしい。

当時は、筆で紙に書いていくのが通例であったから、腕貫きをすることでもって服を汚さないようにしたところにルーツがあるようあだ。

現代のオフィスでは、パソコンが普及し、インクを使わなくなったところから、たちまち姿を消していったのだと思う。

今では、腕貫きはガーデニングのときによく使われているという。

楽天市場やアマゾンでも販売されているが、品名が”腕抜き”と書かれている。

しかし、”腕抜き”だと”手抜き”を連想してしまい、印象が良くない。

今風の言い方としては、”袖カバー”とか”腕カバー”が一般的なようだ。

昭和時代の職場風景は、すっかり遠いものとなった。

 
20180513.jpg

19 : 16 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

Qoo10「浴衣特集 2018」をオープン!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ドキッとさせるモテ浴衣♪和装デートで心躍る夏を満喫! Qoo10「浴衣特集 2018」をオープン! ~キュートな花柄から、レトロモダンな柄、POPな柄までお得なセットでご紹介~ ジオシス合同会社



16 : 34 : 36 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5月12日(土)

昼食後、軽い昼寝をしようと思って歯磨きをしていたら、突然にスマホが着信音を発した。

妻の友人がやっている保険代理店からであった。

電話の主はその代理店の社長というか、代表者であり、妻の友人の旦那さんである。

「いまちょっとよろしいですか?」
と言われたので、「”ちょっと”ぐらいならエエわ」と思って、
「はい、どうぞ」
と答えた。

用件は、以前にがん保険の特約をすすめられたのだが、それを断っていたのを再考してほしい、というものである。

彼の猛烈なトークが始まった。

元首相の森喜朗さんが肺がんになっていたが、画期的な治療薬のおかげで立派に快復した、と熱っぽく語るのである。

話が進むに連れて、一層、力強さが加わってきた。

私にしてみれば、いつ終わるのかが気になって仕方ない。

歯ブラシを一旦は置いて、彼の話に耳を傾けざるを得なくなった。

一段落したときに、
「ごめんなさい、先日申しましたとおり、今回は見合わせます。」
と言って、ようやく彼の劇場は幕をおろした。

時計を見ると、通話時間は10分ほどであったから、長時間ではない。

しかし、心理的にはすこぶる長く拘束されていたように感じた。

”ちょっと”が何分を意味するのかについては、明確な定義はないと思う。

おそらく、彼にしてみればほんの短時間であったろうし、逆に、私にとっては退屈な講演会を聞いているような長い時間であった。

おかげで眠気もすっかり飛んでいってしまい、昼寝の気分は萎えてしまった。

電話というのは、おそるべき闖入者である。

 
19 : 34 : 30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

5月11日(金)

久しぶりにわが家に回覧板が回ってきた。

新年度、つまり4月以降で初めての回覧板である。

入っていたのは、
『年会費集金についてのお願い』
であった。

5月の下旬に、当番の人が行くので年会費4,000円をお支払いいただきたい、という趣旨の文書だ。

感覚的には高いなというのが偽らざる気持ちである。

しかし、もちろんそんなことは口が裂けても言えない。(もっとも、本当に口を裂かれるとしたら言うが・・・。)

アマゾンプライムの年会費が3,900円で、動画配信を無制限に楽しめる。

単純に比較すると、割高感は否定できない。

しかも、来月にはこの町からはいなくなるのである。

とはいえ、この年齢になって、あえて角を立てるようなマネはしたくない。

昔、自治会会費の納入をめぐっての裁判があって、最終的に最高裁は
「加入しなければ会費を支払う義務はない」
との判決をくだした。

判例ではそうかもしれないが、年4,000円のことで悶着を起こしたくない。

 
19 : 34 : 30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、千里ニュータウン在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する