FC2ブログ

5/12(木)

自分にできないことを簡単にやってのける人を見たら、この人は天才だと思ってしまう。

今日、某団体の創立記念式典をホテルで行った。

私も役員の一人として、スピーチをさせてもらった。

司会者から名前を呼ばれ、演台の前に進むと、ホテルのスタッフがそっとマイクの前に出てきて、高さを調整するのである。

あっという間に高さ調整は終わる。

私が立ちあがったときの背の高さを見て、すぐに適切な高さを判断して、調整しているのだろう。

お見事と言うしかない。

しかも、何の苦労もない顔をしてするのだから、私のように不器用な人間からすれば、不思議でならない。

もちろん、実際に話し始めると、ちゃんと声が通っていることがわかる。

私の次のスピーカーは背の高い人であったが、やはり、簡単に高さを合わせている。

ほかにも、人の顔を一度見ればすぐに覚えるという人もいる。

あるとき、街をフラフラと歩いていると、小学生から声をかけられた。

「野球の人?」と、私に尋ねるのである。

小学生野球のお手伝いをさせてもらっていることは事実だが、開会式か抽選会だけだから、年に10回もない。

おそらく、その子に会ったことは、一度か二度のことだろう。

しかも、野球関連のときは、私は帽子をかぶっているのだから、無帽のときとは顔つきは違うはずだ。

しかし、そんな私を、その小学生は覚えているのである。

彼は、天才なのか?

相手が小学生だからというので、ぶしつけに、
「学校の成績はエエのか?」
と訊くと、
「全然、アカン」
と素直に答えてくれた。

必ずしも、偏差値と顔認識能力とは比例しないようだ。

ある意味、安心した。

 
20 : 18 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

5/11(水)

なぜか、靴下には縁がないようだ。

前のGWのときに買った二足580円の靴下のうち、一足は間違いなくおろしたのだが、残っているはずのもう一足が見つからない。

実は、靴下に限っては、こういうことは何度となくあるのである。

もしかしたら、二足セットになっているので、一足だけを袋から出して、残りの一足が袋の中に残っているのに気づかず、袋ごと捨ててしまったのかもしれない。

いずれにしても、靴下の紛失は多いのである。

靴下に集中しているというのは、すなわち、足元を見られていることに通じるのだろうか。

いずれにせよ、老人特有の症状がそっと進行しているようで、至って不快である。

 
20 : 27 : 49 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

5/10(火)

4月と5月は、各種団体の総会シーズンである。

役を仰せつかっている団体だと、総会前に理事会や役員会があるので、幾つもの団体が重なると実に多忙である。

今日も、某官庁がらみの団体の理事会が行われた。

総会にかける議案の承認がほとんどなのだが、会計報告など、細かい数字の読み上げまできっちりと行われるので、結構疲れる。

実際には、官庁関係が議案書を作るので、まず間違いはない。

ただ、手続きとして、役員の承認がいるので、事細かく数字の読み上げをしているのである。

退屈であり、おそらく、50人ぐらいの出席者の中には、うつらうつらしている人もいたのではないか。

このことでふと思いついたのが、北朝鮮の労働党大会で、閉会後のパレード以外はすべて自由な取材を禁止していたこと。

おそらく、自由な国のカメラマンが党大会の会場に入って、居眠りをしたり、あくびをしたりしている党員の姿をとらえて、世界に報道されれば、大恥をかく。

「北」はそれを恐れて、大会の会場には入れなかったのではないかと、私は妄想している。

私が出た理事会は2時間弱であったが、労働党大会は3時間とか5時間とかの長丁場だ。

しかも、おそらくは原稿を読んでいるのを聞いているだけであろう。

さらに、真剣な表情を崩してはならないのだから、ある意味、精神的拷問かもしれない。

お気の毒な国だ。

 
21 : 58 : 31 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

Pマークが月1万円~取得可能に ~

個人情報保護が厳しく叫ばれている時代です。
2017年1月1日から、個人情報保護法の内容が一部改訂されます。
今までは、検索可能な個人データを5001件以上6ヶ月以上継続して持っている民間事業者が対象でしたが、1月1日よりは、「1件以上」と変更されるのです。
当然、取得しなければならなくなる事業者は増えます。
ただ、事業者にとっては、コストが発生することですので、頭の痛い問題であることは間違いありません。
そこで、株式会社ユーピーエフは、高千穂商事株式会社とタイアップすることでリース取引が可能となり、リーズナブルなプライバシーマークの取得支援サービスを提供することとなったのです。
2016年6月6日より、プライバシーマークの取得支援サービスを最大60回払い、月額換算で1万円からの費用で利用することができるのです。
プライバシーマークの必要性がわかっていても、コストがその障壁になって習得に躊躇していた会社も、これで一歩前進することができます。
一般的には、40万円から70万円ほどかかると言われているのですが、リース取引ができるようになったことで格段にハードルが低くなったのです。
Pマーク(プライバシーマーク)の社会への浸透を図る上でも、画期的な企画であると思われます。

業界初!リース会社との業務提携によりPマークが月1万円~取得可能に ~2017年1月1日から の改正個人情報保護法施行に向けサービス開始~

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
10 : 15 : 24 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5/9(月)

夕方、ローカルテレビの番組で、家計節約術を紹介していた。

よくテレビに出てくる女性経済評論家で、今日も、いろんな節約方法を伝授していた。

いわく、「自分へのごほうびは買うな」「定期的な家族旅行はするな」「子供に習い事をさせるな」等々、お金が残る方法をあれこれと述べていた。

もちろん、借金を抱えた家なら、そうすべきだと思う。

しかし、達成感を味わったときに欲しかった物を買う、家族のコミュニケーションを深める、子供の可能性を広げる、などということは、無理のない範囲なら積極的に心がけることではないか。

また、日本の家庭の大半が節約に乗り出したら、日本経済はますます行き詰ってしまう。

ムダ遣いはナンセンスであるが、将来のための投資になる出費なら、いわば貯金と同じことになる。

お金を使うなだけでは、人生はつまらないと思う。

 
21 : 18 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

セキュリティ検査用ソフトウエア オートランチェック プロ モバイル エディション

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ネットツール株式会社はエンドポイント内に入り込んでしまった悪意を持ったソフトウエアを特定するためのセキュリティ検査用ソフトウエア オートランチェック プロ モバイル エディションを発売いたします。 ネットツール株式会社



09 : 27 : 03 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5/8(日)

今日はやらなければならないことがたくさんあるので、朝から、テキパキと動いた。

朝一番にネットをして、すぐさま少し早い目の時間に散歩に出た。

途中、コンビニでコーヒー休憩をしていたら、娘一家にばったりと出くわした。

実は、そのコンビニは娘の住んでいるマンションの下にあるのだから、決して珍しい事件とは言えない。

孫娘にもほぼ一カ月ぶりに会ったのだが、かなり成長しているように感じた。

小さい子供はすぐに大きくなるから、ちょっと距離ができてしまうと、そのギャップが大きい。

なんでも、今日はウォーキングラリーに家族で参加するという。

買い物を済ませた4人は、そそくさと店を出ていった。

ほんの2分ほどの会話であったが、朝から思いがけないプレゼントをもらったような気がした。

 
21 : 01 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

5/7(土)

今日は5月7日、語呂合わせで「粉(コナ)の日」だという。

日本コナモン協会が定めたらしい。

関西発祥の言葉「コナモン」も、いまや全国レベルで定着しているようだ。

そういえば、今日、会社の昼の弁当に、「焼きそば」がおかずでついていた。

10年以上も前のことだが、焼きそばをおかずにしてご飯を食べるのは、関西だけと聞いたが、最近はどうなのだろう。

私も、ごくまれに、たこ焼きをおかずにして白米を食べることがある。

東京ではあり得ないことなのだろうか。

 
20 : 18 : 46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

5/6(金)

1週間ぶりに、会社の連中と顔を合わせた。

5月からはクールビズが始まっていて、ノーネクタイで来ている人が目立った。

しかし、今日なんて大阪は最高気温で19度。

朝などは肌寒いほどであったが、暑さ寒さの感覚は人によって全く違うようだ。

私は寒いのが苦手で、いまだに、毎朝、葛根湯を飲んで風邪の予防をしている。

しかし、暑いのが嫌という人は、20度を超えると不快感を覚えるようだ。

食べ物の好き嫌いも人それぞれで、納豆の匂いが苦手で食べられないという声はよく耳にする。

納豆大好き人間の私には理解ができないが、嫌なものは嫌ということなのだろう。

そんなことを考えながらテレビのニュースを見ていたら、北朝鮮で労働党大会のことを伝えていた。

北朝鮮のプロパガンダのために各国からマスコミ陣も招かれていた。

記者が市民の家庭を訪れ、冷蔵庫の中を見て、ビールやサイダーが入っているのを、これ見よがしに示されていた。

おそらくは、上層部からの指示で、食べものには困っていないということを世界にアピールしたかったのだろう。

ただ、日本の一般家庭では、ビールやサイダーは裕福さの証明ではない。

全く意味を持たない「演出」であると感じた。


20 : 15 : 18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

5/5(木)

こどもの日だからか、わが家の裏のおうちが、庭でバーベキューをされていた。

お名前も知らないし、お付き合いもないが、小学生ぐらいの子が3人もいるので、どうしても目立ってくる。

海外に住んでいられたのか、子供たちは英語で会話をしているときがある。

普段は日本語なのだが、興奮すると英語になるようだ。

日本語で話していて、けんかになると急に英語になり、母親が、やはり英語で仲裁に入る、というパターンがよくある。

それはともかく、昼前からバーベキューが始まった。

風向きの関係で、肉を焼いている匂いが伝わってきたり、おそらく焼きそばを焼いているのであろう、ジュウジュウという音がすると、どうにも気になるものである。

わが家でも、子供が小さいときは、よくバーベキューをやったものだ。

最初の火を起こすのが大変であったが、そのうち、便利な着火剤が普及してきて、飛躍的に楽になった。

ただ、バーベキューの定義としては、半日以上じっくりと火を通さないといけないらしい。(wiki

そうなると、私の場合、厳密な意味でのバーベキューなんて、今まで一度もやったことはない。

しかし、杓子定規な解釈よりも、家族みんなで楽しむことのほうが大切だと思う。

 
18 : 20 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

読売新聞で「歯医者さんで使われている水は危険」との報道がありました

レビューブログ様からの情報に基づいて記事を書かせていただきます。

読売新聞で、「歯科治療・水に細菌-機器に滞留し増殖」とのショッキングな記事がありました。
読んでみますと、ユニットチェアから出てきて、患者がうがいをする水が、なんと、多くの細菌が増殖している配管から出てきている、というのです。
歯医者さんに通っている私にも、大きな衝撃でした。
医療機関なら衛生面に関しては絶対に大丈夫との信頼を持っていたのですが、必ずしも、そうとは言えないようです。
休日や夜中など、配管やユニットチェアの中の水は、ずっと滞留しているのです。
そこに、細菌が繁殖し、増殖しているということが書かれていました。
すると、歯医者さんで治療を受ければ、逆に細菌にやられてしまう危険性があることが懸念されます。
まことにゆゆしき問題ではないでしょうか。
この問題に真摯に取り組んでいる団体が、特定非営利活動法人POIC(R)研究会なのです。
POIC(R)研究会は、定期的に院内水の細菌数を検査して、常時、細菌数が0と認められた医院を認定施設としています。
認定された歯医者さんで治療を受けたいものですね。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

07 : 28 : 54 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

「大人のおつまみシリーズ」が人気アニメとコラボしました

レビューブログ様から情報をいただきましたので、記事にさせていただきます。

お酒のおつまみには、やや辛いものがぴったりきます。
口の中に広がる辛さは、アルコールの芳純さを一層引き立ててくれます。
岩塚製菓から出ている「大人のおつまみシリーズ」は、ビールを飲みながら口にするのに最適です。
「大人のおつまみシリーズ」は、原料はすべて国産米ですので安全ですし、素材の風味とビールとの相性が抜群なのです。
このたび、「大人のおつまみシリーズ」が新久千映の人気アニメ「ワカコ酒」と夏季限定でコラボすることとなりました。
実に見事な組み合わせだと感じました。
私は、といわけ「塩わさび」の大ファンですが、安曇野産のわさびが鼻を刺激する感覚は、「ワカコ酒」のヒロイン村崎ワカコのイメージによく合うのです。
この夏の話題になること必至です。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

07 : 26 : 26 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5/4(水)

アメリカの大手コーヒーチェーンを相手に、訴訟が発生した。

その店で売られている冷たい飲み物には、氷がたくさん入っていて、表示されている量よりも少ないから、客をだましている、というものである。

そして、日本円で5億円の損害賠償を求めている。

私は、夏でも熱いコーヒーしか飲まないので、この裁判にはかかわりがないだろうが、コメントをするまでもなく、これは愚かだと思う。

冷たいコーヒーを頼んだ人が、氷が入っていない生ぬるいコーヒーを提供されるほうが、はるかに不愉快ではないか。

なんでも、米国では、弁護士がそそのかしてこういった訴訟を起こしているという。

以前、マクドを、熱過ぎるコーヒーを提供していると訴えて勝訴した例があった。

今回も、判決がどうなるやらわからない。

私なんて、そんなにリスクがあるのなら行かなければいいだけなのに、と思うが。

日本も、弁護士の数が増えてきて、自身の生活のために無用な訴訟を乱発するようになるかもしれない。

しかし、私は、日本人が長きにわたって大切にしていたものがこわされるようで、極めて心地よくない。

権利意識だけを主張するのではなしに、お互いを思いやる気持ちが優先される社会であってほしいと念じている。


20160504.jpg


散歩で行った近くの竹林である。家のごく近所に非日常の世界があることに、今さらのごとく驚く。
 
20 : 06 : 40 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

5/3(火)

散歩から帰ってきたら、妻が
「悪いけど・・・」
と私に声をかける。

妻の口から、「悪いけど・・・」が出てくると、一筋縄ではいかない要求を突きつけられるのが常だ。

ちなみに前回の「悪いけど・・・」は、仕事中に携帯に電話がかかってきて、銀行にすぐ来てほしいという。

私の通帳から現金を引き出そうとしたが、窓口で、本人でないと無理だと言われた、とのこと。

カードは作っていないので、窓口での出金となると、本人確認が必要なのは当たり前田のクラッカーである。

仕方なしに、出かけていった。

今回は何かと思うと、部屋の壁にゲジゲジがへばりついているので、それを駆除してほしい、という。

見ると、ほとんど動かない状態で、しがみついているゲジゲジがいた。

おそらく、一昨日に消毒をしたので、それで弱って、息も絶え絶えになり身動きが取れないのだろう。

ティッシュペーパーで巻き込むようにして捕獲し、袋の中に詰め込んで、ごみ箱に捨てた。

私のミッションは完了した。

なお、ゲジゲジは嫌われ者のシンボルのように扱われているが、実際には益虫らしい。

ゴキブリや白アリ、南京虫を食べてくれるから、人間にはありがたい存在だ。

ただ、見た目の気持ち悪さは、表現する言葉が見つからないほどである。

貢献度が高くとも、全く評価されないどころか、逆に、忌み嫌われることは、実は人間の世界にもありそうだ。

 
18 : 15 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

5/1(月)

勤務先では、4月29日から5月5日までの1週間が連休である。

だから、本来は今日は休みなのであるが、連休明けの仕事のボリュームを少しでも和らげたいと思って、昼から会社に出た。

おそらくは、私と同じことを考えたのであろう、ほか2人が出ていた。

3時間もあれば終わるとたかをくくっていたのだが、実際には5時間近くかかってしまった。

しかし、休日に会社に出て仕事をすると、不思議な充実感がある。

帰りに、会社近くのお店で「カレーそば」を食べた。

塩分含有量が多いので、実は、私にはおすすめの食べ物ではない。

しかし、年に何回かというレベルであれば、許されると自己判断した。

ちなみに、世の人々で、10連休がとれている人というのは、6.3%だという。

テレビで、「10連休」を連呼されると、ほとんどの人が長期の休暇をエンジョイしているかのような錯覚に陥る。

実際には、10連休をとって海外に遊びに行っている人は、少数派である。


20150501.jpg

20 : 38 : 19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ランドセル 6月3日より榮伸オンラインショップにて発売開始

ランドセルというのは、単に教科書や文房具などを入れる機能を備えた存在にとどまるわけではありません。
子供の成長を祝うシンボルでもあるのです。
幼い子供が大きく成長して、小学校に入学するときに、親や祖父母がプレゼントするのが通例です。
それだけに、ランドセルは子供が大きくなっていくことの証でもあります。
2016年6月3日より、株式会社 榮伸は、2017年入学者向けランドセルを榮伸オンラインショップにて販売する予定です。
榮伸のランドセルとえいば、2015年に開催された第45回東京かばん技術コンクールにて、東京都知事賞を受けたほどの実力を持っています。
その前の年も受賞していますので、2年連続での快挙となります。
榮伸のランドセルはデザイン性の良さだけでなく、小学校に通う6年間にわたってしっかりと使用できる機能性の高さが至るところで好評です。
榮伸2017年度モデルランドセルは小学校入学生や親たちに夢を与えることでしょう。

榮伸2017年度ご入学者向けランドセル 6月3日より榮伸オンラインショップにて発売開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

12 : 18 : 39 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

Qoo10に、脇肉キャッチャー(R)販売店の「HEAVEN Japan」が出店!

夏が近づいてきました。
露出度が高まってくる季節です。
女性の中には、身体のラインが気になる人も多いのではないでしょうか。
株式会社HEAVENプランニングは、オリジナル補整下着の企画・製造・販売の会社として知られています。
2016年5月25日(水)より、株式会社HEAVENプランニングが提供している「HEAVEN Japan」が、インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」に出店いたしました。
「HEAVEN Japan Qoo10」では、脇高ブラジャーの「脇肉キャッチャー(R)」シリーズやウエストをスッキリさせ「贅肉キャッチャー」など、多くの人気商品を取り扱っています。
Qoo10は、これからも、魅力ある商品を用意してお客様に喜んでいただけるサイトの運営を行ってまいります。
HEAVEN Japan Qoo10店は、熱い注目を浴びています。

Qoo10に、脇肉キャッチャー(R)販売店の「HEAVEN Japan」が出店! ~夏のハミ肉対策をおしゃれにお手伝いします~

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

20 : 41 : 39 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

5/1(日)

家の庭の木々の消毒を行った。

例年なら、3月の終わりか4月の最初ぐらいにやっているのだが、ことしは、なたね梅雨が遅かっただけに、大型連休の中の一日になってしまった。

亡き義父が大切にしていた木や花であるだけに、枯らしてしまうわけにはいかない。

結構、消毒というのは大変な作業である。

噴霧器で消毒液をまいていくだけなのだが、まんべんなく、均一に液がついていくようにするのは、私には至難のわざである。

雨のときはもちろんできない。

また、風が強くても、噴霧した液がどこに飛ぶかわからないので、見合わせている。

だから、極端な話、その日にならないと作業ができるかどうかわからないのだ。

そんなわけで、今朝、実行となった次第である。

噴霧そのものは、1時間もあれば終わるが、準備と後片付けがかなりの手間である。

朝の5時半に始めて、すべて終わったのは8時過ぎであった。

ただ、本当に消毒の成果があるのかどうか、すぐにはわからないのがもどかしい。

そもそも、噴霧が終わったのに、小さな虫が植え木のまわりを飛んでいるのを見ると、たちまち自信がなくなる・・・。

 
20 : 11 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

600色のエアコン!お好きなカラーをエアコンに。

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


600色のエアコン!お好きなカラーをエアコンに。 有限会社長谷川電家商会



12 : 28 : 28 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

インフォコーパス、世界初の「エッジ・クラウド連携」をSensorCorpusに実装

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


インフォコーパス、世界初の「エッジ・クラウド連携」をSensorCorpusに実装 ~データ処理や制御処理の協調分散により、インテリジェントなIoTシステムを構築~ 株式会社インフォコーパス



10 : 05 : 16 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する